ボルソナーロ大統領のアマゾン破壊を阻止する !

ボルソナーロ大統領のアマゾン破壊を阻止する !

0 have signed. Let’s get to 300,000!
At 300,000 signatures, this petition becomes one of the top signed on Change.org!
Climate Save started this petition to JAIR BOLSONARO and

The English version : http://chng.it/zH2xZRc6TM

ブラジル新大統領はアマゾンの資源開発促進、畜産業や鉱業利用への更なる開放を計画している。

ボルソナーロの選挙運動を支持した牧場、鉱業関係者、木材会社にアマゾンを開放し、ブラジルの環境省を廃止するつもりだ。

ボルソナーロは熱帯雨林を突き抜ける幹線道路建設も計画している。その道路は破壊への道となる。

 

アマゾン・ウォッチ (アマゾンの環境および先住民の権利を守る団体) は、ボルソナーロの計画を無謀であるとする。地球最大の熱帯雨林に甚大な破壊をもたらし、先住民や熱帯雨林を棲み処とする多様な種の存在を脅かすことになる、と述べている。

これらの計画が進めば、重要な二酸化炭素吸収源が取り除かれ、地球規模で気候変動の危険に晒される。

〇 ボルソナーロ政策は、ブラジルの熱帯雨林の開墾、民営化、売却を意味する。ブラジルの熱帯雨林は、地球上でもっとも生物多様性があり、地球の温度を下げるのに極めて重要な役割を果たしている。

〇 新しい幹線道路建設によってアマゾンが分断されると、熱帯雨林は危険な状態に陥る。細分化により熱帯雨林は乾燥しやすくなる。畜産業目的での森林焼失、鉱業、伐採およびその他の持続不可能な資源搾取に対して脆弱になる。

〇 断片化と森林喪失の主な原因は、畜産業である。それには、森林を放牧地に転換することと、飼料作物を育てるための土地が含まれる。森林分断化により、アマゾンの二酸化炭素吸収源としての能力が失われるため、炭素の喪失が極めて有害な長期的影響として挙げられる。

(「鶏、豚、アマゾン破壊への転換点」(英語の記事) を参照 https://bit.ly/2QvjD1S

〇 土地利用と気候変動は、アマゾンに危機をもたらす。 気温が産業革命前のレベルを3〜4℃上回ると、熱帯雨林は死ぬと予測されている。そのような温度上昇によるエルニーニョ現象がアマゾン盆地を乾燥させ、熱帯雨林消失につながるためだ。
このことは、アマゾン熱帯雨林を保護するため、気候変動、幹線道路、畜産業、採鉱および伐採を止めると同時に気候変動を止めることの必要性を説いている。

私たちが求めることは、

〇 ボルソナーロ ブラジル大統領に、アマゾン民営化計画を放棄し、アマゾンにおける幹線道路、土地開拓、畜産業、鉱業を禁止する法律を制定してもらう。

〇 ブラジルは、以前に開拓された土地を再生して自然の状態にし、畜産業やその他の土地利用により与えられた被害を元に戻すようにする。

〇 そこに住む先住民に保護と支援を提供し、環境保護活動家と抗議行動の民主的権利を保護する。

私たちにできることは、

〇 アマゾン破壊に関与している企業をボイコットし、この暴虐を阻止する。

〇 この署名を拡散する。

〇 自然食品、ヴィーガン、菜食に切り替え、動物に残酷なことをしないようにする。畜産こそが、森林破壊の最大の原因であり、気候変動の原因であるから。

〇 環境団体、人権団体、動物権利団体が行う世界規模の活動に参加する。こちらのハッシュタグを使う。

私たち  のウェブサイトからサポートしてください。

Tokyo Climate Save :
https://www.facebook.com/TokyoClimateSave/

0 have signed. Let’s get to 300,000!
At 300,000 signatures, this petition becomes one of the top signed on Change.org!