キャンペーン成功!(認証済み)

ヒルトン 世界中のホテルに適応されるケージフリーポリシーを作ってください

6,065人の賛同者により、成功へ導かれました!


ヒルトンは世界中に5,600ものホテルを所有している高級ホテルチェーンです。ヒルトンのホテルでは一流のサービスを受けることができ、快適な宿泊体験をすることができるでしょう。しかしヒルトンには、サプライチェーンでいまだに何百万羽もの鶏を残酷なケージ飼育により苦しめているという、残念な側面もあります。

ケージ飼育では、鶏たちは狭くて汚いケージの中に閉じ込められます。ケージはとても狭く、鶏でぎゅうぎゅう詰めにされているため、鶏たちは鶏にとって自然で、大切な行動をとることができません。
体の一部がケージに挟まり、骨折したり、骨が変形してしまったりすることが頻繁に起きています。
羽が大量に抜け体は、ぼろぼろになっていきます。このような状況で疲れ果て、動くことができなくなった鶏が、他の鶏たちによって踏みつぶされて死んでしまうということもあります。


世界中で何百もの企業が、ケージで生産された卵の使用を廃止すると宣言しています。ホテルチェーンではマリオット・インターナショナル、アコーホテルズ、インターコンチネンタルホテルズ、フォーシーズンズホテルズアンドリゾーツが世界中のホテルでケージ卵の使用を廃止するという政策を持っています。

また、スターバックス、ネスレ、ユニリーバ、コンパス・グループ、ユニリーバなどの大企業もケージ卵の使用廃止を宣言しています。

企業がケージの中で生産された卵の使用をやめ、平飼いや放牧など鶏をケージに閉じ込めずに生産した卵(ケージフリーの卵)の使用に移行することは、世界的な流れになっています。


ヒルトンは、鶏のケージ飼育が非人道的で時代遅れだということをすでに認めています。ヒルトンは106か国でホテルを運営していますが、そのうちの19か国ではケージ卵の使用を廃止するという政策を持っています。しかし、これらの政策の発表によって消費者から称賛を受けたにも関わらず、ヒルトンはいくつかの国において期限内にケージフリーの卵への移行を終えることができませんでした。実現されない政策に、十分な意味があると言えるでしょうか。


ヒルトンはこのように述べています。「変わらない真実が1つあります。それは、私たちがおもてなしの心を通して、この世界をより良い場所にしていくことに深くかかわっている人たちの集まりだということです。」ヒルトンは、この世界を人間だけでなく、動物たちのためにもより良い世界にすることができる力を持っています。世界中のサプライチェーンで使用する卵を、100パーセントケージフリーの卵に移行すると約束してください。


ヒルトンに、動物の虐待的な飼育方法をやめてほしいと伝えるために署名にご協力ください。



今日:Animal Rights Center アニマルライツセンターさんがあなたを信じています

Animal Rights Center アニマルライツセンターさんは「Hilton Worldwide: ヒルトン 世界中のホテルに適応されるケージフリーの政策を作ってください」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Animal Rights Center アニマルライツセンターさんと6,064人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。