Make Facebook Safer & Wiser

0 have signed. Let’s get to 100!


We understand that Facebook is working hard against online bulling, abuse or harassment. However, we would like Facebook to work harder in this regard. 

If someone does not like a post, she or he can report it to Facebook as offensive or abusive. Then, Facebook immediately removes such a post. That’s sound like a good system. But what happens if someone abuses the system to harass others anonymously? That’s exactly what happened to us. 

We have been running an international online ikebana flower competition since 2012. All of our administrative staff and internationally renowned judges are working hard as volunteers simply to encourage and support ikebana students around the world. 

We posted the result of the this year’s competition in August 2018. http://bit.ly/IkebanaAward18 The post reached about 20,000 people. But shortly after the announcement the post disappeared from our Facebook page, facebook.com/IkebanaGallery/.

When we try to post again, we get this message - “Warning: This Message Contains Blocked Content. Your message couldn't be sent because it includes content that other people on Facebook have reported as abusive”.

As you can see, our post is full of encouragements, good will and gratitude. http://bit.ly/IkebanaAward18

We have reported Facebook this case three times, but no improvement has been made.    

Around the same time, our photo albums of the students works were also deleted from our Facebook page. We reported it to Facebook and they came back shortly. 

We would like Facebook

1. to bring back our post announcing the results of the competition, and 

2. to put in more checks and balances so that the system will not be abused in this way in the future.   

We started this petition to let ikebana lovers in Japan and all other parts of the world know about this unfortunate case and encourage them to unite for a better ikebana world. 

We have asked the Headmasters of all major ikebana schools in Japan, Ikebana International and other ikebana related organisations to support this petition.    

署名ご協力のお願い

フェースブックをより安全に、より賢明に!

 フェースブックは、オンライン上のいじめ、嫌がらせなどへの対策として、使用者が不愉快だ、嫌がらせだなどと感じた場合、フェースブックへ報告できるシステムを導入しました。報告されるとそのポストは直ちにフェースブックから削除されます。

 効果的である反面、悪用される可能性も否定できません。そのような迷惑を被ったものとして、事態の改善を求めたいと思います。

 私どもは2012年からオンライン上での国際生け花コンクール、生け花ギャラリー賞を主催しています。運営スタッフ、国際的な審査員共々、ボランティアにて生け花学習者のサポートになればということで続けています。

 2018年8月に本年度の受賞者をフェースブック上で発表しました。その報告は2万人ほどの方々に届いたのですが、間もなくファースブック上から削除されてしまいました。

 再度、ブログ上の結果 http://bit.ly/IkebanaAward18 を、フェースブックに送信しようとすると、次のようなエラーメッセージが出ます。

 警告:このメッセージは禁止された内容を含んでいます。フェースブックの他の方がアビューシブ(悪態、誹謗)だと報告しているからです。

 私たちのポストは、励ましと感謝の言葉ばかりが並んでいるのですが。 http://bit.ly/IkebanaAward18

 フェースブックに3度にわたって報告しましたが、事態は改善されていません。

 なお、同時期に生徒作品の写真も突然削除されました。こちらはフェースブックに報告後、回復しました。

 フェースブックに期待したいのは、以下の2点です。

1、2018年度の受賞者報告を回復してほしい、

2、フェースブックへの報告機能が悪用されないよう改善してほしい

 この署名活動は、生け花の世界で私たちが経験した出来事を、日本、世界各地で生け花に関わる多くの方々と共有したいために始めたものです。ぜひ署名にご協力下さい。



Today: Shoso is counting on you

Shoso Shimbo needs your help with “Facebook: Make Facebook Safer & Wiser”. Join Shoso and 61 supporters today.