このキャンペーンは終了しました

太古から続く神話の地、米子の豊富な水源地を守るため、産廃(産業廃棄物最終処分場)の建設をやめてもらいたい!

495人の賛同者が集まりました


この署名は鳥取県米子市淀江町に造られる予定の産業廃棄物最終処分場に反対するために立ち上げました。米子市淀江町は名水100選に選ばれた天の真名井の水だけではなく、本宮の泉や小波上の泉など多くの湧水が豊富に湧く自然豊かな土地です。私たちは大山の恵、地球の恵ともいえるこの水を守りたいのです。


しかもこの水は淀江町だけではなく、緊急時において米子市、日吉津村、境港市への水道水の貴重な水源となっています。


水は生命の源です。そしていまや世界の大きな財産となりつつあります。世界で飲める水は地球に存在する水のわずか0.01%です。人口の増加と共に環境が悪化し、飲める水が世界で枯渇してきているのです。その貴重な水を日本人の手で汚してよいのでしょうか?


事業のもとになっているのは公益財団法人 鳥取県環境管理事業センター環境プラント工業株式会社です。


今回の淀江町が候補に至るまでに、鳥取県内では

  1. 青谷町出合地区
  2. 鳥取市小沢見地区
  3. 倉吉市小田地区
  4. 岩美町浦富地区


という4地区で建設計画が持ち上がりましたがいずれの地区においても住民、関係者の反対、市議会、町議会が公害協定や、地域整備構想の遵守などを理由に断念及び頓挫の状態となっています。


そして今回淀江町が候補地となったのですが、前回の4つの失敗を踏まえて県が打ち出してきたのは、事前説明などの説明会は計画地より500メートル以内と、排水が概ね100倍となる地点までの区域の関係者のみに行うということを盛り込んだ「県条例」を制定することでした。(平成17年に制定)


______________________


”大山ふもとの自然環境と米子の水を守る会”は淀江町における産業廃棄物最終処分場計画に以下の理由から反対します。


1.淀江町、米子市の誇りであり財産である美味しい水を守りたい。

淀江町は空気も水も綺麗な所です。多くの人がその恵みを受けています。そしてこれからの地球では、水が石油以上に貴重となることも言われています。その恵みを守ることはこの地域に住まう人の義務です。観光に訪れた人や移住した人が心から美しいと思える水、自然を守りたいのです。


2.米子市、日吉津市、境港市は総て米子の地下水が水道の水源となっている。


地下水は総て繋がっています。貯水盆と言われる地下の湖のようなものは確かに分かれていますが、その貯水盆同士が繋がっていないという保障はどこにもありません。また地震の影響などで水脈が大きく変わることも多々あり、地下水の宝庫であるこの淀江町に産業廃棄物最終処分場を造ることは、多くの人々に影響をもたらすこととなります。このような場所に産業廃棄物最終処分場を造ることはもってのほかです。地下水ですべてをまかなっているがゆえに危険性はとても大きくなります。


3.周辺住民に対する説明義務、安全義務をはたしていない。


上記したように、説明会は周辺500メートル以内に住んでいる人と事業者、用水路関係者のみとなっています。そして意見がなければ賛成という民主主義に反したことをして、事業をすすめています。そもそも鳥取県内の廃棄物だけを扱うと言っておきながら、環境管理事業センター開催の理事会では県外の廃棄物も利益のために収集すると言ったりと全く誠意がありません。利益のために民意をないがしろにする行政の対応は決して許されるものではありません。


4.全く安全ではない。


鳥取県環境管理事業センターでは、国の指針に従って絶対に汚水が漏れることのない施設を作るといっています。しかし、日本は地震大国です。鳥取県で大きな地震があったのは記憶に新しい所です。地震が起きると地層が数センチから数メートルずれることが科学的に確認されていることから鑑みるに、47年もつという厚さわずか1.5ミリメートルの遮水シートが破れないとは到底思えません。廃棄物が埋まってからシートが損傷した場合どのように交換するのでしょうか?


ベントナイトで3重構造だから漏れないとも説明していますが、ベントナイト混合土は汚水を通します。1年間に3センチメートル通します。


汚水がもれた場合、すぐに検知できるシステム(電気漏洩システム)を構築するとありますが、プールよりはるかに大きい所から漏れる一滴の液体をすぐに検知できる方法などありません。


そして何よりも実際に汚水が漏れた場合、それを解決する方法がありません。


汚水が漏れた場合の影響は計り知れません。米子の農産物、水産物、人々の健康にダイレクトに影響がでる可能性があります。総て湧水で担っている上の危険です。


詳しくはこちら 大山ふもとの自然環境と米子の水を守る会 facebookページ


______________________

鳥取県は移住を推し進めています。都会から移住する方は何を求めて鳥取に移住されるのでしょうか?きらびやかな都会から離れたいという方は自然豊かで水も空気も綺麗、そして居心地の良い所を求めてくるのではないですか?この施設が完成し、汚水や汚染物質が大気中にばらまかれる場所に誰が住みたいのでしょうか?


神話に出てくる唯一の水源、天の真名井の水(神聖なる水の意味)からなる美しい水に囲まれたこの淀江の地を守りたいのです。
この美しい水、自然を守るためにこれからも頑張っていきます。そして美しい水を中心にした地域づくりをしていきたいと思っておりますので、ぜひ署名をよろしくお願いします。

______________________


鳥取県知事に直接ご意見されたい方はこちら


米子市長に直接ご意見されたい方はこちら



今日:佳奈さんがあなたを必要としています

薮田 佳奈さんは「chiji@pref.tottori.jp: 太古から続く神話の地、米子の豊富な水源地を守るため、産廃(産業廃棄物最終処分場)の建設をやめてもらいたい!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!佳奈さんと494人の賛同者と一緒に賛同しましょう。