コロナウィルス感染拡大防止を理由にした労使間の交渉拒否反対にご賛同願います。

コロナウィルス感染拡大防止を理由にした労使間の交渉拒否反対にご賛同願います。

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!
発信者:Amazon union Amazon労働組合 宛先:Amazon労働組合

コロナウィルス感染拡大防止が叫ばれる中、企業内の問題から労働者の雇用を脅かす重大事案が起きています。

昨今の情勢を踏まえ、オンラインや距離を置いた団体交渉など感染拡大防止を考慮した労使間の話し合いをしている企業もある中、アマゾンジャパン合同会社に再三団体交渉申し入れを行なっていますが、コロナウィルス感染拡大防止理由に団体交渉を拒否。電話やオンラインでの事務折衝のみ対応すると回答が来ました。

こうした労使間の話し合いができない中、会社側はpivot、コーチングプランと呼ばれる退職に繋がる施策を打ってきています。組合は会社側にコロナウィルス感染拡大防止対策を守った労使間の話し合いを求めていますが、会社側からは回答がありません。

コロナウィルス感染拡大防止が叫ばれる中、団体交渉に応じる企業もある中、コロナが労使間の話し合い拒否の理由になりません。Amazon労働組合はコロナウィルス感染拡大防止対応をしたオンラインでの話し合いを希望しています。従業員の生活と雇用がかかってます。どうかご賛同をおねがい

 

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!