3月20日を「幸せの日」を祝日として制定しよう!

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


毎年3月20日を国際幸福デー(The International Day of Happiness)と祝うことを2012年に国連が193ヶ国の加盟国の総会において満場一致で採択しました。
国際幸福デー(3月20日)国連事務総長メッセージ

働き方改革の核心は「幸せ」の追求だと思います。日本において国際幸福デーの認知度を高め、国民ひとりひとりが「幸せ」について考える日を設けるため、休日法の改正により3月20日を「幸せの日」として制定する声を集めたいと思います。

今年のように3月20日は「春分の日」と重なる年もありますが、重ならない年には連休になるメリットもあります!

日本をHappyにするムーブメントをおこしたいと考えて立ち上がったHAPPY DAY PROJECT。3月20日に東京の日比谷公園においてHAPPY DAY TOKYOが開催されます。5回目となる2017年のテーマは「~てをつなごう~」です。「夢を膨らまして、つなげよう」というコモンズ投信のブースで当日は署名運動を行います。ぜひ、お立ち寄りください!

 



今日:コモンズ投信株式会社さんがあなたを信じています

コモンズ投信株式会社さんは「3月20日を「幸せの日」として祝日法で制定しよう!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!コモンズ投信株式会社さんと58人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。