このキャンペーンは終了しました

三ない運動廃止!高校生の二輪免許取得自由化

188人の賛同者が集まりました


改正道路交通法により、自転車は車道左側(側道)の走行が義務付けられましたが、
側道は狭く、水勾配やアスファルトの段差があり、実際に走行するのは非常に危険です

岐阜県内は公共交通機関も発達していないため、高校生の通学は自転車に頼らざるを
得ないのが現実です。
30年も昔の条例です、当時は自動車も少なかったでしょうが現在は違います。
もちろん高校生+オートバイが「悪」なんて時代ではありません。

高校生であっても16歳になったら道路交通法を学び、交通ルールに従い、
側道ではなく車道をオートバイで走行する事が最善であることは明確です。

若者たちの命を交通事故から守るために!三無い運動の廃止に向けてご賛同下さい。

親の責任許可が前提であれば、万一の事故でも学校側の責任ではありません
今のままで事故があったら、高校、PTA連盟、県や国の責任になっちゃいますよ。



今日:多佳人さんがあなたを信じています

蒲 多佳人さんは「16歳で二輪免許取得の権利を抑圧させない!三ない運動の廃止を求めます」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!多佳人さんと187人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。