駒澤大学の休学費を減額しよう!

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


現在、駒澤大学の休学費は通年休学の場合、半期分の学費を納入する必要があります。最高で約76万円、最低約31万円、平均約48万円納入する必要があります。休学費が約48万円という金額は極めて高額であり、他大学の休学費と比べても大変高額です。私たち学生は大学在学中に海外長期インターン、海外ボランティア、世界一周旅行、国内フィールドワーク、日本横断の旅、ワーキングホリデーなどたくさんのことにチャレンジします。しかし現在の休学費の制度では、学生が意欲的に自分の可能性を広げようと休学という道を選んだとしても、まず高額な休学費を工面する必要があります。はたしてこのままで良いのでしょうか。休学費を減額することにより学生にとっても大学にとってもプラスにはたらくものだと考えます。



今日:Hazukiさんがあなたを信じています

Nameki Hazukiさんは「駒澤大学学長 : 駒澤大学の休学費を減額しよう!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Hazukiさんと33人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。