宛先: 首相

医療大麻の解禁

0

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!

医療大麻の解禁

まず最初に理解して頂きたいのは医療大麻の解禁は刑事事件ではなく人権の問題です。

[治安維持の問題ではなく、医療と人権の問題である]とある方は言いました。この方アメリカの法曹界の方です。

まずこの運動は以下のことを約束して下さい。

1 医療大麻に限る 2 現在、違法薬物を使用していないこと 3解禁されるまで大麻使用しないこと

現状である薬では効果が薄く、副作用がきつい精神薬を使いたがります。
大麻が100%と安全だとはおもいません。ただ精神薬に比べば安全度は高いと思います。

医療大麻で救える命、心があるはずです。
今、現状だと薬で痛みなどは取れる人もいます。ただ副作用がきついので家に籠る人もいます。
患者だって人間です。生活もあります。早く社会に復帰したい。人間らしく生活したい。それは贅沢なのでですか?誰だかよく分からない人が作った基準でしか生きてはいけないのですか?、ただ痛みを取ってあとは知らない。これが本当に医療なのですか?誰も趣向の大麻の解禁を訴えているはけではなく人して生きるために医療目的の大麻の解禁を訴えているのです。


今、医療大麻を求めている人達は運の悪い人達かも知れないただ誰だってその可能性は有ります。
明日、あなたかあなたの大切な人がその可能性になるかも知れない
まずネットで調べ自分の心で医療大麻の解禁が必要かを考えて下さい。マスコミを初め製薬会社は自分の都合の良いことしか流しません。自分たちの利権やお金の為です。だからこそ自分で調べて考えて下さい。
あなたとあなたの大切な人の為に協力を宜しくお願いします。

賛同者の署名は以下の宛先へ届けられます
  • 首相

    医療大麻 解禁 さんはこのキャンペーンを賛同者1名から始め、今では116名の賛同者を集めました。あなたも、変えたい課題に対して、キャンペーンを始めてみませんか?




    今日:解禁さんがあなたを信じています

    医療大麻 解禁さんは「首相: 医療大麻の解禁」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!解禁さんと115人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。