新型コロナウィルス感染拡大防止のためにキャンパスに通学出来ない青山学院大学 学生に対して大学側からの支援を求めます。

新型コロナウィルス感染拡大防止のためにキャンパスに通学出来ない青山学院大学 学生に対して大学側からの支援を求めます。

0 人が賛同しました。もう少しで 1,000 人に到達します!
1,000 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!

発信者:オオバ ケイタ 宛先:青山学院大学

Our Voice

新型コロナウィルス感染拡大防止の為に
5月1日より当面の間、
オンライン形式で授業を行うことが
青山学院大学より発表がありました。

オンライン形式で自宅学習を行うにあたって、
学生には金銭的・精神的なハードルがあります。

柔軟で迅速なサポートを学生は必要としています。

Ask For

青山学院大学の学生が安心して、
オンライン形式での授業を受講する為に
具体的に下記の支援を大学側に求めます。

01 施設利用料の支払い免除

青山学院大学の学生は年間約15〜30万円を
施設利用料として、大学に支払っています。
キャンパスを利用しない期間の支払い免除を求めます。
>各学部の施設利用料詳細はこちら

02 通信環境・PCの支給

オンライン形式での授業を受講する為には、
インターネット環境及びPCが必要です。
通信及び機器を整えるための支援を求めます。

03 部活・愛好会活動に対する支援

部活動・愛好会での活動が困難になり
学生の運動・交流の機会が減っています。
本状況の中でも学生が少しでも活動できるよう、
支援を求めます。

04 救済奨学金の設立

新型コロナウィルスの影響で
収入が減少し生活が困難な学生に対する
返済不要の奨学金設立を求めます。

Signature

青山学院大学の学生が安心して、
オンライン形式での授業を受講する為に
上記の支援を大学側に求める署名活動を行います。

新型コロナウィルスの感染を防止する為にも
学生生活・学習機会を守る為にも
青山学院大学の学生及び学生の保護者の方の声が。

ご協力いただいた署名は、
青山学院大学学長に提出を行います。

SNS

最新情報はSNSをご覧ください。


Twitter:https://twitter.com/our_aid

Instagram:https://www.instagram.com/aid.ourstudentlife/?hl=ja

Who

青山学院大学に通う現役学生で本プロジェクトを推進しています。
 
 

 

0 人が賛同しました。もう少しで 1,000 人に到達します!
1,000 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!