このキャンペーンは終了しました
宛先: 長谷川豊

糖尿病患者や透析処置を必要とする人を自堕落と決めつけて殺せと煽っておきながら中傷はしていないと開き直る長谷川豊アナウンサーの人権侵害行為に抗議し、ブログでの全面謝罪を要求します

私は先天的な奇形により、腎臓の発育が悪い「腎低形成」および「腎形成不全」による慢性腎不全の当事者です。

都度医師に相談し、食事や運動の制限を守って生活していますが、疲れやすさが日に日に増し、感染にも弱くなっており、あと5%濾過機能が落ちたら透析が必要になります。

先日、テレビで「透析患者なんか殺せと言ったら燃えた」と笑いながら発言する司会者を見て憤慨し、問題となった記事やブログを確認しました。

腹が立つとかではなく、とにかく悔しくて泣きました。

好きで病気になる人はいません、自制できない人にも何故できないのか考え向き合うのが医療であり福祉です。

健康なうちはわからないし損していると感じるでしょうが、健康を損なったときに備えてかけていくのが健康保険です。

根本をわかっていません。

心無い人から聞きかじった愚痴を鵜呑みにして妄想を膨らまし、偏見にまみれた主観で遊園地で横入りしているとか8割は堕落した生活でそうなったと喧伝し、少なくとも一部の人にはそのように見られるリスクを長谷川さんは増大させました。

そして、死ねばいいのに程度の願望を述べるでなく、民衆に殺せと煽り、痛めつけられ殺されるリスクを増大させました。

許されることではありません。

現在も謝罪するどころか、一部の患者にのみ言及し、中傷はしていないと開き直っています。

これに強く抗議し、ブログでの全面謝罪を要求いたします。

署名は以下の宛先へ届けられました:
  • 長谷川豊


    野上 春香 さんはこのキャンペーンを賛同者1名から始め、今では27,181名の賛同者を集めました。あなたも、変えたい課題に対して、キャンペーンを始めてみませんか?




    今日:寛さんがあなたを信じています

    松浦 寛さんは「長谷川豊アナウンサーの人権侵害行為に抗議し、ブログでの全面謝罪を要求します」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!寛さんと27,180人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。