北海道公立、市立、道立、私立高校休校延長要請

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


私達は北海道の公立高校に通ってる高校生です。

連日、日本中で感染者が増加しています。ですが国の自粛要請の中、外出している人が後を絶ちません。大手企業googleが位置情報(ロケーション履歴)から国別に新型コロナが人の動きに与える影響を視覚化しています。その資料を見てわかる通り、欧米諸国の活動が大きく減少している中、日本は減少はさほど大きくありません。ニュースでも出ていますが活動を自粛していない人がたくさんいます。また日本の今の状況はヨーロッパの三週間前ともいわれています。その中で学校を再開すると、コロナの蔓延が急速に拡大します。また、学校再開により自粛しなければならないという考えが薄れてしまう可能性があります。

このような考えから、東京と同様にゴールデンウィークまで休校延長することを求めます。

また学校が再開しクラスターが発生してしまった場合、今までの自粛が意味をなくしてしまいます。また学生が大きく非難されています。一部の学生はsnsで娯楽施設へ行っていることを自ら公表しています。真面目に自粛している学生も連帯責任という形にされてしまいます。

自宅待機が大変なことも承知しています。保護者からも反対意見が出てくることも十分承知しています。ですが自分の命もそうですが家族、友人の命を守る為に休校を延長することを求めます。また韓国のように自宅でできる映像授業を真面目に検討し実施していく必要があると思います。この事態を大きく受け止め考えてほしいです。

この署名は北海道知事、教育長に提出する予定です。参政権のない高校生にはこの手段が1番だと考えました。どうか皆様の力を貸してください。新型コロナウイルスの感染拡大をストップさせましょう。宜しくお願い致します。