下町の『酒都』立石を未来へ遺そう!旭化成・野村不動産は再開発撤退を!!

0 人が賛同しました。もう少しで 2,500 人に到達します!

2,500 の賛同で,このキャンペーンが メディアに取り上げられる可能性が高まります!

葛飾区の京成立石駅周辺で、大規模な再開発計画が進められています。皆さんの力でこの危機を救ってください!!

◆酒飲みにも地元の人にも愛される商店街・立石

 立石と言えば、昭和レトロな風情を残した街並みと、もつ焼き屋やおでん屋などの数々の有名飲食店で知られ、しばしば『のんべえの聖地』『下町の酒都』などと称されます。

昼から呑める『昼飲みの街』、千円でべろべろに酔える『せんべろの聖地』としても有名です!

飲み屋だけでなく、揚げたてのコロッケの匂いが漂う駅前の肉屋さんや仲見世商店街に並ぶ総菜屋さん・乾物屋さん、また味噌屋さん、豆腐屋さんなどなど、昔ながらの個人商店が揃い、街は行き交う多くの人で平日・休日を問わずにぎわいます。(「え?知らないよ」って方は是非一度訪れてみてください^o^)

 

◆全てが壊される…再開発

 こうした一帯を全て取り壊し更地にして、その上に4棟もの超高層ビル(125m級のタワーマンション3棟と、70m級の区庁舎ビル)を建てようというのが、前述の再開発計画です。

最も先行している北口地区に加え、南口東地区・南口西地区と、現在3つの地区に分かれて計画が進められています。いずれの計画も最終決定はまだですが、予断を許さない状況です。

 

◆地元の利益にならない!

タワーマンションは地域コミュニティを壊しますし、防災上も危険です。今いるお店や住民の多くが追い出され、廃業に追い込まれます。

「昭和レトロ」「のんべえの街」というブランドを失うことは、周辺のお店へもマイナスの経済効果を生みます。まだ使える区役所を壊して、地価の高い駅前に持ってくるのも不合理です。

再開発は街や住民の利益にも、区民の利益にもなりません!

デベロッパーと呼ばれる大手不動産会社が、地権者の土地に税金で建てたマンションを売って儲けたい、ただそれだけのための再開発です。

 

◆不動産会社の利益のための『街壊し』

 『街』を壊し住民も追い出して『ビル』に変える再開発は、決して『街づくり』なんかではありません。

私たちは、北口再開発の中心的デベロッパーである旭化成不動産レジデンスと、南口東地区の中心的デベロッパーである野村不動産に対し、今すぐ『街壊し』再開発から撤退するよう、強く要望します。

そして巨額の税金を投じて再開発を推進する青木克德葛飾区長に対し、北口・南口東両地区の再開発の都市計画撤回を求めます。

 

★日々の情報発信はTwitterで!→ https://twitter.com/non_be_tateishi

★再開発の詳しい情報は当会HPで!→ https://savetateishi.wixsite.com/non-be/

★以下立石飲みのご参考・ご予習に! 

「立石の大衆酒場を飲み歩き!飲兵衛おすすめの居酒屋16選」   https://icotto.jp/presses/9263

「【最新版:改訂5版】 宇ち多゛(うちだ)の注文頼み方・ルールとマナー」http://dodeshow.doorblog.jp/archives/28898884.html

★本署名に関するお問い合わせ

  TEL : 070-6639-2097

 E-mail : mugitamg@yahoo.co.jp   (事務局・塔島)