酪農学園大学に学費の減免、または給付金の支給を求めます!

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


多くの大学で、学費返還に関する署名活動が行われています。その結果、給付金などの支給や学費の一部減免または返還に乗り出した大学もあります。私たちが声を上げれば変えられます。どうか皆さんの力を貸してください。

酪農学園大学の学費は、授業料、実験実習料、施設設備費、そして入学金に区分されています。

この署名では、このうち

①授業料と実験実習料、施設設備費について、入構自粛に伴い、学生に還元されなかった分の学費減額免除または給付金を家庭の事情に関わらず全ての学生に対して一律に行う

 


②返還されない額については、何に使用されたのか、詳細の説明をする

 

 


の2点を要求します。

 

 


学外の皆様にも、酪農大で学ぶ生徒のため、ご協力頂けると嬉しいです。

 

 


多くの学生が新型コロナウイルスの影響により、アルバイトの勤務時間短縮や出勤停止になる事態に陥っています。そして、そのアルバイト代で授業料を払う学生もいます。このままでは今後の授業料、施設設備費等を支払えなくなり、結果として大学に居続けられなくなる危険性があります。

 

 


学生の中には、小さい頃からの夢を叶えるために、一生懸命勉強して酪農大に入学した学生がいます。学費が払えずに退学するといった、経済的な問題でその夢が潰れてしまう。それはとても悲しいことです。私達は、学校を支えるために学費を払っているのではありません。「大学で学ぶ」ことで、将来社会に貢献すべく、夢を叶えるために学費を払っています。

 

 


この署名は大学を責め立てる意味ではなく、学生の学ぶ権利と将来の夢を守るために立ち上げた署名です。どうかご協力よろしくお願い致します。

 

 


※署名をして頂く際に学生の方はメールアドレス欄には学内のメールアドレスを使って頂きたいです。また、卒業生などの関係者の方は居住地の欄に大学との関係がわかる記入をお願いします。