このキャンペーンは終了しました

中央大学の休学費用の減額

1,840人の賛同者が集まりました


中央大学の休学費用は授業料・実験実習料・施設設備費の名目で50万〜70万かかります。これは他大学と比較しても著しく高く(国公立であれば全額免除、私立でも数万円程度の大学がほとんどです。)、留学やインターン、ボランティアなど積極的に活動する学生の足かせとなっています。学生の選択肢を狭めることのないように、大学側としてはこれらの学生のニーズを満たすべく、休学の制度を充実させるべきではないでしょうか。

具体的には授業料・実験実習料・施設設備費の一部または全額免除、休学費用を10万円以下にする事を希望します。



今日:Makotoさんがあなたを必要としています

Shimizu Makotoさんは「酒井正三郎: 中央大学の休学費用の減額」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Makotoさんと1,839人の賛同者と一緒に賛同しましょう。