不要不急の税金を見直すことで、緊急事態を乗り越えよう

不要不急の税金を見直すことで、緊急事態を乗り越えよう

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!
発信者:fukushima toshiaki 宛先:財務大臣 麻生太郎 (財務大臣)

今年度の固定資産税、自動車重量税を無税に

国民に不要不急の外出を要求し、経済活動の自粛を余儀なくされ、生きていくことさえままならない状況が続いている。

そんな状況下で5月を迎え、固定資産税、自動車重量税が重くのしかかる。国民一人あたり10万円支給されたところで税金に持っていかれては単にお金を右から左へ移動するムダな施策になるだけ。

また、各自治体からの協力金などでかろうじて生きながらえている方々にも、等しく税金を課す事に大きな疑問を抱く。

税金にも不要不急があるならば、今年度は無税にして生きる為の施策を最優先に!それが現金を支給する事より、早くすぐ出来ること。即決を!

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!