このキャンペーンは終了しました

成長を続ける台湾角川オリジナルライトノベル作品を日本のユーザーの手に!/想把繼續成長的台灣角川原創輕小說作品介紹給日本人!

817人の賛同者が集まりました


私は台湾で創作されたオリジナルの「ライトノベル作品」を日本のユーザーに届けたいと考えています。

長らく台湾ではライトノベル作品といえば日本作品が主流でしたが、台湾角川を始めとする現地出版社がオリジナルレーベルを設立し、発信される作品は徐々に現地ファンの間で支持を集めつつあります。また各出版社の自社レーベル創設に合わせ、新人作家の発掘も進められており、実写映画化や漫画化などのメディアミックスも試みられています。

しかし現時点で、それら台湾で創出されたオリジナルのライトノベルを日本語で読むことはできません。翻訳出版も単発的なもので、継続して台湾人作家の創作活動を追うことは、非常に難しい状況です。

私はこの現状を打破する方法として、現地でも最大規模のレーベルである台湾角川のオリジナル作品の中から優秀なものを選出し、角川書店に対し翻訳出版を求めます。

多くの賛同者の求めにより、台湾ライトノベルへの期待値を示し、角川書店がこの試みに関心を示してくれることを望んでいます。

 

我想讓日本的讀者們也能看見臺灣的輕小説。

長時間以來,輕小説市場一直都是日本作品爲主流,然而近年來以台灣角川爲首的當地出版社也建立了輕小説牌,這些作品逐漸在當地受到歡迎。此外,隨著品牌的創立,也開始發掘新人作家,真人電影化及漫畫化等的多媒體化趨勢也日漸成形。

然而日本的讀者們卻無法用日語讀閲到臺灣所產出的輕小説,雖然翻譯出版的機會,但這樣的作品是一次性的處理,追著台灣人作家創造活動是非常困難的狀况。

針對這個狀況,我提出的解決方案是;選拔當地最大規模的品牌一-臺灣角川所出版的優秀作品,並交由角川書店進行翻譯。

籍由聚集眾多支持要求的力量,展現臺灣輕小説的無窮潛力,希望角川書店能重視這個領域的嘗試。

這需要許多人的合作。

請你借我力量!



今日:アトムさんがあなたを必要としています

原子 アトムさんは「角川書店: 成長を続ける台湾角川オリジナルライトノベル作品を日本のユーザーの手に!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!アトムさんと816人の賛同者と一緒に賛同しましょう。