福岡市「パピオアイスアリーナ」の存続を求めます

0 人が賛同しました。もう少しで 1,000 人に到達します!

髙山 智恵
髙山 智恵さんが賛同しました

すでにテレビや新聞で報道があっておりますが,福岡市唯一の常設スケートリンクである「パピオアイスアリーナ」が,
冷媒として使用されるフロンガスが環境対策で製造中止となり,
設備を一新するために新たに多額の投資が必要となるなどから,早ければ令和3年3月にも閉鎖が検討されております。


パピオアイスアリーナは,平成3年の開設以来,
年間約20万人もの方々がスケートを楽しみ,
老若男女を問わず,スケートの愛好者で賑わい,若者や家族連れなどのレジャー施設として定着しております。


また,フィギュアスケート,アイスホッケー,スピードスケート,カーリングなどの競技者が,市内のみならず九州一円から集まり,夜中や早朝も含め,競技力の向上を図るべく切磋琢磨するとともに,
トップアスリートへの夢を抱き,日夜練習に励んでいる選手もおり,活動の拠点としてなくてはならない施設です。

福岡市からスケート場が無くなり,スケートの火が消えないよう,また,トップアスリートを目指す子どもたちの夢を守るためにも,パピオアイスアリーナの存続を求めるため,署名活動を行うものです。

つきましては,趣旨にご賛同いただける方は,ご署名をお願いいたします。



福岡県アイスホッケー連盟

福岡市スケート連盟

福岡県カーリング協会

日本フィギュアスケーティングインストラクター協会

---------------------------------------------------------------------------

以下、2/16 追記事項です

●紙の署名をご希望の方は、福岡県アイスホッケー連盟のサイトに署名用紙が掲載されております。各自でプリントアウトしてご送付ください(郵送 or FAX)

http://fihf.main.jp/info/1600/

●こちらのネット署名は、紙署名とは合算されず、「紙○名」「ネット○名」というように報告されます。どちらでもご都合が良いお好きな方をお選び下さいませ。

●第一次締め切りは 2020年3月5日ですが、その後も署名は継続されます。
どうぞ皆様、引き続き御協力をお願い申し上げます。