藤沢市辻堂東海岸の風致地区を未来につなごう! ■風致地区条例に配慮しない大型立体駐車場と、津波ハザードマップ浸水地域に逆行する地下住居の建設に反対します。

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


 この度、湘洋中学校北側にございましたJR社宅が取り壊され、マンションが建設されることとなりました。完成すると約69世帯の新しい仲間が増えることとなります。

 湘南のこの地を愛する思いは今住んでいる私たちもこれから住まわれる新しい皆様も同じ思いです。是非とも一緒にこの街を愛し続けていきたいと思います。

  そのためにもマンションの建築事業主とはできる限りの会話を通じてお互いがこれからも住みやすい街づくりを目指し、懸念事項を意見書として提出したいと考えております。

 2017年6月に事業者からの計画の連絡を受けてからおよそ3か月、近隣一同として、また複数の個人の方々が要望書を提出いたしましたが、事業主からの見解書は具体性がなく、質問に対する回答としては極めて不満を覚えるものでした。

この間にも粛々と事業はすすめられており、私たちとしては早急に藤沢市役所、藤沢市長に対して声を届けたいと考えております。

この計画が辻堂地区の、藤沢市の、悪しき前例とならないよう、よりよい街づくりを考えていきたいと思っています。

どうか皆様のご署名を頂戴いたしたく、何卒ご理解ご賛同の程、宜しくお願い申し上げます。

  尚、市への意見書に関しましては下記のような要望を中心に明細を作成させて頂く予定です。

【要望書の概要】

1)当該マンション予定地周辺の道路は湘洋中学及び辻堂小学校等の登下校に利用される道路であり、児童・学生の安全を最優先に検討して頂きたい。

●現在、50台の車の出入り口は、道路幅4.8m弱のところ、見通しの悪い交差点近くに1か所の予定です。

 

2) 当該マンション予定地は藤沢市の中でも風致地区に指定されており将来的な景観も含めて十分に配慮して頂きたい。

●戸建て住宅と実質同じ高さの地上3段地下1段のパズル式立体駐車場(車高含めて約8mの高さ)が、30mにわたり立つ予定です。現在、市内の一種低層住宅地域かつ風致地区においては、地上2段式駐車場さえも一切ありません。

 

3)地震や津波等の災害時に周辺住民の避難にご協力頂きたい。

●周辺住民を対象とした避難場所にはなっていません。一方、地下住戸を17世帯分計画中です。

4)その他、周辺住民への騒音や風害等にも配慮した建築物及び、工作物をお願いしたい。

【署名のお願い】

私たちは市役所に意見書を提出いたしますが、これから越してこられるマンションの住民の皆様と争うつもりは毛頭ございません。

今住んでいる子供たちとこれから越してくる子供たちが一緒にこの土地を愛し続けてくれるために、できることは小さいかもしれませんが、少しでも事業主に聞届けて頂けるよう、是非とも皆様のご署名をお願い申し上げます。

 以上

追記

以前、ご署名をいただいていた方も860名ほどいらっしゃり、心より御礼申し上げます。今回はまだご署名頂いてない方々への声掛けでございますので前回ご署名頂いた方々は不要となります。ご容赦くださいますようお願い申し上げます。 



今日:藤沢市辻堂東海岸4丁目さんがあなたを信じています

藤沢市風致地区 藤沢市辻堂東海岸4丁目さんは「藤沢市辻堂東海岸の風致地区を未来につなごう!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!藤沢市辻堂東海岸4丁目さんと66人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。