児童手当の削減によらない待機児童の解消を求めます

Reasons for signing

See why other supporters are signing, why this petition is important to them, and share your reason for signing (this will mean a lot to the starter of the petition).

Thanks for adding your voice.

田口 美月
3 weeks ago
もっと削る場所あると思います。何故待機児童解消の為に子育て世代からお金を巻き上げるのでしょう?子育てするなということでしょうか?

Thanks for adding your voice.

K S
4 weeks ago
まだ子育て世代ではありませんが、日本の現状を思うと安易に産みたいとは思えません。

出産や育児により受ける不利益性を人に押し付けたまま、今の若い人は自己愛が強いなどと安易に発言するような社会では少子化は止まらないと思います。

Thanks for adding your voice.

荻野 順子
4 weeks ago
わたしは子どもはおりません。ですが同じ世代の友人や家族には児童手当を必要とする人がいます。ゆえに賛同いたします。

Thanks for adding your voice.

k mai
4 weeks ago
子育てに高低所得の差に関係はないです。将来の日本を背負う子供たちをもっと大事にするべきです。

Thanks for adding your voice.

史弥 小松
4 weeks ago
子を持つ親として、今のこの世の中が継続されたまま引き継がせたくない!!

Thanks for adding your voice.

狩野 智恵
4 weeks ago
まずは議員定数削減、特権(歳費・交通費など)を削ってほしい
消費税増税して、社会保障に回すんじゃなかったの?
そもそも児童手当に所得制限って必要なの?
所得高い人は努力して稼ぎ、税金多く払ってるんでしょ
義務を果たしたのに権利を奪うのはおかしい

Thanks for adding your voice.

堀 莉菜
4 weeks ago
2010年の法改正では控除から手当へ、ということで扶養控除はなくなり手当になりました。その後気付けば手当はなくされ、控除も復活する訳でもなく、結果的に約11万の税金が増えています。高齢者が作る政治はもう終わりにしてほしいです。このままでは日本の未来は本当に暗いです。

Thanks for adding your voice.

元岡 孝平
4 weeks ago
強く賛同します。子ども育児関連の予算の中で付け替えて誤魔かすのではなく他の無駄な歳出を見直して大胆に育児関連の予算を増額するべきです。本質を捉えた政策推進をお願いしたいです。

Thanks for adding your voice.

H​.​K Naoko
4 weeks ago
削減対象の世帯収入1000万円程度なんて、東京で子供が2、3人もいれば、もう贅沢なんてできないレベルの収入です。
多少ゆとりあるこの層にこそ、子供をもう一人、と考えてもらうべきでしょう。

Thanks for adding your voice.

橋本 遥
4 weeks ago
この案、働き損子育て罰でしかありません。こんな所削るのだったら居眠り議員·の給料から引いてください。