義務教育で精神疾患を教えて偏見を無くしてほしい

息子が精神疾患です。中学生の時から何か意欲が無くなってきた、何か聞こえると辛さを持っていたそうですが、自分もわからず親や先生にも言えず、そのうち発症しました。義務教育段階で「病気なんだ、治療すれば回復するよ」と本人も親も教員も学んでいたら、その対応を知っていたら、苦しみが軽減できたと思います。キャンペーンぜひ広げましょう。

arai yukie, Japan
2 months ago
Shared on Facebook
Tweet