Petition Closed
Petitioning 総務省

Bluetoothビーコンを活用できる仕組み、法律を作って欲しい

 

人々の役に立つ技術があります。

視覚障害者にとっては、人生を変えるほどのインパクトがある技術です。

それはBluetoothビーコンと言います。

ここ数年でこの世の中に誕生した技術で、素晴らしい可能性を持っています。

 

しかし私達はまだ、このビーコンをうまく使えないでいます。

その原因はもしかすると、私達がビーコンの可能性を感じられていないからかもしれません。

 

きちんと活用できれば、視覚障害者は全く知らない世界を感じる事ができるようになります。

それだけではなく、私達健常者も様々な便利な仕組みを作り出し、利用し、恩恵を受ける事ができます。

 

ビーコンの可能性を生かしきるためには、誰かがそのためのルールを作らなければいけません。

そのルールさえあれば、きっと1年もしないうちにビーコンを利用した素晴らしい世界が訪れます。

 

私はそのルール作りを、総務省に呼びかけます。

国が動けば、一瞬で実現する世界です。

 

あなたが署名してくれることで、世界は変わります。

ツイッターのフォローもお願いします。

=======ご案内=======

たまにエラーが出て署名ができないケースがあるようです。

change.orgサポート様より、特定のエラー等の報告は無いとのご回答を頂きました。

せっかくご署名頂いたのにエラーになってしまった方は、申し訳ございませんがしばらくたってから再度ご署名をお願いいたします。

======================
 


詳しい内容をお知りになりたければ、私達のウェブサイト、

ソーシャルビーコン・ラボ

http://socialbeacon.jp

を訪れてみてください。

 

This petition was delivered to:
  • 総務省

    Kyosuke Kakizawa started this petition with a single signature, and now has 143 supporters. Start a petition today to change something you care about.




    The only way 総務省 will listen

    Every signature matters and makes the petition more powerful. Add your name today and help us win.