福島原発避難者訴訟公正な判決を求める署名にご協力を!

0 人が賛同しました。もう少しで 5,000 人に到達します!


本件訴訟は、福島第一原発事故周辺地域に居住していて、避難を余儀なくされた被害者たちが 原告となり、同原発に一番近い裁判所で行っている集団訴訟です。

原告たちは原発事故により、地域コミュニティ(ふるさと)から無理やりひきはがされ、従来 の生活とその基盤を根こそぎ奪われ、いわば全人格的被害を受けています。このように原発事故 は、これまでの公害被害に類例を見ない深刻で広汎かつ継続的な被害を生み出しています。

私たちは、被害者の生活再建、再出発を行なうために必要な賠償、原状回復が図られるべきで あると考え、その内容の実現をもとめて裁判を提起しました。こうして多数の原告たちが団結し て集団で賠償を求めているのが本件訴訟です。

どうぞお力添えください。



今日:福島原発被害弁護団さんがあなたを信じています

福島原発被害弁護団さんは「福島地方裁判所いわき支部: 福島原発避難者訴訟公正な判決を求める署名にご協力を!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!福島原発被害弁護団さんと2,851人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。