ナイト産業にも休業補償を!

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


請願趣旨

1、 福岡市内の接待を伴う飲食業及び性風俗店(以下、ナイト産業という。)で従業員は新型コロナ ウイルス流行の影響により収入が途絶え、生活さえままならない方が多数を占めています。 ナイト産業の従業員は、専ら生活等の維持の為に、やむを得ず心身共に削りながら従事しているの であり、ナイト産業は従業員のセーフティーネットとしての役割を果たしており、社会的意義を有する存 在です。

2、 ⑴中洲は、福岡市の夜の顔として全国的な知名度を誇り、重要な観光資源となっており、経済活 性に資する役割を果たしております。 ⑵ナイト産業は企業の商談や接待ばかりでなく、現代社会におけるストレスを癒す役割を有し、利用 者の活力となっています。 それにより利用者が「明日も頑張ろう!」等という気持ちとなり経済の活性を担っている面もあります。

3、 ナイト産業の経営者の多くは、感染拡大防止の観点から店を休業した方が良いと考えてはいる ものの、何等補償がないため、従業員の生活のためにやむを得ず営業を続けざるを得ない状況に追 い込まれています。 自粛は補償とセットでなければ感染拡大防止の効果を上げることはできません。

4 全国の自治体の中には、政府が補償しないのであれば自治体独自の財源で、中小企業や飲食 店を補償しようとする例がたくさんあります。

5 そこで、福岡市においても、コロナウイルスの感染拡大防止の効果を確実に上げるためにも、他の 業種と同じく補償その他の給付等及び福岡市独自の給付を強く求めます。


請願事項

1、 ナイト産業に対し、補償その他の給付等を求めること。

2、 福岡市独自の給付を求めること。