「須磨再整備事業」に対して神戸市に誠実な対応を求めます。

0 人が賛同しました。もう少しで 1,000 人に到達します!


*English follows Japanese.*

神戸市民の癒しの場として、神戸市西部に位置する須磨海浜公園は、神戸市民が必ず訪れたことがある都市の中の海浜公園です。
神戸を象徴する景観の一つであり、生物多様性ならびに自然環境の保護は、市民と事業者だけでなく、市内外の多くの方々の協力によって保たれてきました。
この背景には人と人の繋がりを何よりも重んじる「神戸・須磨」の魅力と特徴があり、それらは親から子、そして孫へと受け継がれてきたものです。

しかしながら、今、「須磨海浜水族園・海浜公園の再整備」によって須磨海浜公園を取り巻く環境は大きく様変わりしようとしています。

社会教育施設として多くの子供達の成長を見守ってきた水族園事業者の変更もその一例ですが、残念ながらその決定過程に市民の声は届いていません。
もちろん、私たちは「須磨海浜水族園・海浜公園の再整備」の必要性に一定の理解はあり、「神戸・須磨」が良くなるのであれば異議はありません。
ただしそのためには、現状の一方的な進め方ではなく、市民の理解と協力、そしてそのための対話が必要ではないでしょうか。
また、観光を主体としたリゾート化ではなく、地域に資する教育・体験の場として進めるべきではないでしょうか。  


これらの点を熟考していただき、以下の要求に対し誠実な対応をお願いいたします。


<神戸市長ならびに再整備事業の提案を進める関係者の皆さま>

「須磨海浜水族園・海浜公園の再整備」がより良いものになるためにも、優先交渉権者との締結の前に、市民との対話の機会と優先交渉権者決定の経緯に関する情報公開を要求いたします。

※11.20更新)11月15日に神戸市は優先交渉権者の選定委員会議事録を公開しました。
現行の須磨海浜水族園を運営する株式会社アクアメントを中心とする共同事業体が提案した新水族館の資料も情報公開制度により、閲覧、資料請求が可能になりました。


【参考:神戸ジャーナル記事より】        
新しい「スマスイ」は料金が高い?教育施設なのか、観光施設なのか

【参考:ラジオ関西トピックスより】
西日本唯一、スマスイでシャチのショー! 神戸市民が望む地域の水族館の姿は…

【参考:note記事より】
再整備計画の抱える諸問題

【参考:MBSニュース】
【特集】幼児も「無料→1800円」へ!“新スマスイ“の入園料が「倍」以上に...大幅値上げに神戸市民困惑 

鴨川シーワールドのシャチを移転するにあたり、シャチの生態を心配する反対署名もスタートしています。
【参考:change.org】
日本のシャチたちをこれ以上家族から引き離さないで!
Don't pull the orcas in Japan away from their family any more!

Located in the western part of Kobe City, Suma Seaside Park is a place of healing for the citizens of Kobe.

One of the representative landscapes in Kobe, biodiversity conservation, and natural environment has been maintained with the cooperation of many people both inside and outside the city.

In this background, there is the charm and characteristics of "Kobe / Suma" which respects the emotional connection between people more than anything else, and it has been passed down from parents to children and grandchildren.

However, the environment surrounding Suma Seaside Park is about to change drastically due to the "Suma Seaside Aquarium and Seaside Park Redevelopment Project".

For example, the aquarium operator that has watched the growth of many children as a social education facility will also change. Unfortunately, the public voice has not reached the government during the decision process.

For redevelopment to be better, we need citizens' understanding, cooperation, and conversation.

Also, it should be a place for education and experience rather than resorting to tourism.

We demand these points to the mayor of Kobe.
Thank you for your support.