札幌マラソン・競歩のオリンピック開催を反対します

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


IOCの強引な決断により、2020東京オリンピックのマラソン・競歩が札幌での開催と決まってしまいました。

関東を中心とした人々に泥棒・盗人呼ばわりされ、札幌のマラソンコースは空しかないと嘲笑され、私たち札幌市民・北海道民は大変傷ついています。

私たちは、札幌での開催を望んではおりません。利権と金にまみれたオリンピックは、平和の祭典でも復興のシンボルでもありません。

札幌で開催されることによって、同じ国の中で争いや諍いが起きることは嫌です。

東京都で費やしてきた時間・お金、労力は報われるべきだと思っています。

そうでなければオリンピックのために改良した道路、ミスト等全てが無駄になってしまいます。

せっかくようやく手にしたチケット、払い戻せば良いとIOCの偉い方は言いましたが

それは違うと思うのです。

 

東京のオリンピックは、東京でやらなければ意味がありません。

暑さ対策をしている東京は、ドーハとは違うと思っています。

何より札幌市に住む私達は、普通に静かな生活がしたいのです。

今からオリンピックにかかるとは、あまりにも無謀です。

 

オリンピックはとても大きな大きなイベントです。うちが主催だからと、IOCが何もかも決め従うしかないのは間違っていると思うのです。

よって、札幌での開催を反対するための署名を集め、札幌市民・北海道民の総意を示したいと思います。

ご賛同いただける方、署名をどうぞよろしくお願いいたします。

 

早急に札幌市長・北海道知事へ届ける所存です。

【お断り】

この署名活動には、政治的意味合いは全く含まれないものです。