盛岡南高校の存続を願う。高校再編計画統合案の見直しを求めます。

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


 盛岡南高校の卒業生・PTA・地域の方々・学校関係者・現役の生徒・応援してくれる方々、皆様に向けたメッセージになります。

県立高等学校再編計画 後期計画(案)で
盛岡南高校と不来方高校の大型統合の話が進んでいます。

9月8日、県教育委員会より説明があり、質疑応答と意見交換を行ってきました。計画案では盛岡南高校(1学年学級数6)不来方高校(同7)の大型の統合の方針である。

 理由として、中学校卒業予定者は減少しているものの、盛岡市内の県立高校には県内全域から入試志願者が集まり、志願倍率が高い状況にあり、一極集中を緩和する必要がある。学級数調整により生徒数の減少への対応を図ってきたが、統合により、一定の学校規模を確保する必要がある。盛岡地区への学校の集中や、他地域からの生徒の流入を是正する必要がある。
という説明であった。

少子化で地域によっては全校生徒200人を切っている高校もある中、どちらも生徒数が多くそれぞれ特色のある優れた学校を統合するという案である。

今年度中にも県議会を通過し、決定する可能性が大きいです。
案とは言いつつ、淡々と話は進んでいます。

対等統合という話ではあるが、盛岡南高校の生徒を年々減らし、校舎は不来方高校を使用する等、吸収合併のような感じに見受けられます。
意見交換会では終始反対意見ばかりで、同窓会・PTA・地域・学校関係者・生徒からは多数の反対意見が出ています。

 大型統合の見直しを求め、署名運動も考えましたが、コロナ禍での署名の要請等、人が集まる状況や集会等を行えない状況を踏まえ、同じ想いを持つ人達をこのサイトで集め、意見の集約と統合の見直しの要請をしたいと思います。

以下の内容を熟読いただき、統合案の見直しを要請するため、一人でも多くの賛同をお願いしたいと思います。


 盛岡南高校は普通科7学級と東北初の体育科を併設して開校し、4年目には1学年9学級の規模になりました。2年目にして県民体育大会で優勝し、創立5年には東北大会総合優勝するに至り、開校10年には県高総体の8競技で優勝するなど、インターハイ・国体にも多くの選手が出場し、全国優勝者や入賞者も多く出ています。岩手のスポーツレベルの向上に大きく貢献しています。

 不来方高校は県内初の学系制を導入し、外国語学系や芸術学系などで構成。単位制など時代に即応した大規模校です。カヌー部やホッケー部などを擁し、音楽部やハンドボール部など、文科系・運動系とも元気で活発な学校です。

 盛岡南高校には第1・第2体育館、柔・剣道場、世界チャンピオンを輩出したボクシング場がある。外にはグランド2つとテニスコート、ハンドボールコート、全天候型のトラックもある。室内プールや宿泊棟も完備し、素晴らしい施設はきれいに保たれています。

 盛岡南高校近くの下宿屋さんやバス路線はどうなるのだろうか、不来方高校に税金を使ってボクシング場や学生寮などの施設を増設・新設するのか、なども考えなければならない。

 両校・他校がお互いに切磋琢磨してこそ、学力、クラブ活動すべてがレベルアップするのではないか。統合により、小中学校から夢を持ってクラブに入っても部員が多くて練習ができない、選手になれないと夢を絶たれ諦める生徒も多くなるのではないか。

 自分の通っている高校の生徒数が年々削減され、統合されていく現役の生徒たちの気持ちはどうでしょう。
学級を削減され、統合されていく高校に志願者は集まるのだろうか。
あえて、定員割れする状況を作り出すのではないか。
デメリットがたくさんあると思います。

 

 卒業生や在校生、お世話になった先生方、見守ってくれた地域の皆様、盛岡南高校を愛する皆様、盛岡南高校に存続する価値が残っている今、みんなで支えていく時期ではないでしょうか。

 初代校長の髙橋力氏が作詞した校歌4番の最後には大きなメッセージが込められていました。

嗚呼澎湃と湧き来る
雄叫び高き青春譜
茜色の校旗文と武の
学校共に修めなん
大器は拓く三星霜
母校よ永久に栄えあれ

 20年後、社会の中心になっているのは、間違いなく今の高校生の世代です。
その主役の生徒をないがしろにして、決めていく問題ではありません。次世代を担っていく子供たちの夢や希望を尊重しつつ、大型統合案の見直しを要請します。

 統合案の見直しを要請するため、一人でも多くの賛同をお願いしたいと思います。できる限り、実名での賛同をお願いします。ここで、集まった情報は大型統合案の見直しの要請関係にしか使用しません。場合によって、手書きでの署名をお願いすることがあるかもしれません。その場合は、できるだけご対応いただきますよう、お願い致します。

 署名は簡単でお金はかかりません。
氏名・メールアドレスを記入し、「今すぐ賛同」をタップすると、メールアドレス認証のあと、賛同となります。途中、お金を払ってキャンペーンを広める事や、シェアするかどうかのページが出たりしますが、ページの一番下までスクロールして、①「今は寄付せず、他にできることを見る」②「シェアはしないが、他のキャンペーンも見てみる」③「賛同したキャンペーンの進捗状況をみる」
①②③をタップして、賛同を完了させてください。   

 賛同のやり方を図解でも説明しています。
https://drive.google.com/file/d/1tHajNJsKhrb9XxX-gO0IlQFV-O4MnOG2/view?usp=sharing

 

※「署名をしたいけど名前が出るのは…という方へ

自分の情報を公開しないで署名する方法。

キャンペーンページの右に、赤い「今すぐ賛同」ボタンがあります。
その上の「賛同した際、自分のアカウント名及びコメントを表示させる」のチェックボックスに「✔」が入っていないことを確認して下さい。
入っていたら、チェックボックスの「✔」を外し、今すぐ賛同をクリックします。

 

盛岡南高校の存続を願う会