・ペット等の殺処分を禁じる法律 ・性差別(男性差別)解消法 を実現して下さい!!!

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


  1. ・ペット等動物の殺処分禁止

毎年、飼い主に捨てられたペットが保健所等で殺処分されています。彼らは私たちヒトと同じように生存権が自然法的に有しており、我々と同じ命を有しています。大切な命を守るためにペットの殺処分を禁じ、里親募集等の措置に代替すべきです。

    道路等に出現したクマの捕獲時、クマを射殺している現状があります。射殺しなくても捕獲は可能であり野生に返すことはできます。彼らは大切な命です。彼らの命を守るための法律が必要です。

・性差別解消法制定を!!!

法の下の平等や男女雇用機会均等法があるが、世の中には許された性差別(男性差別も含む)がまだまだたくさんあります。そのある事例を紹介します。

事例・・・

Aさんという男性はネコをとてもかわいがり、ネコ好き男子です。彼はネコがとっても大好きで、ネコカフェという店があるのを知り、そこはネコと触れ合えてカフェもできるというので、ワクワクドキドキしながら1時間かけて向かい来店しました。彼は来店するとその店のスタッフにこう言われました。

「お客様、誠に申し訳ありませんが、ここは男性の入店はお断りさせていただいています。ここは女性専用なので、出ていって下さい。」

その時彼は思いました。

「なぜ男性であるだけで、自分が選んでもない、生まれながらに有した男性という性別だけで、差別されなければならないのか?なぜ?どうして?」

そして、コンビニでは女性専用トイレがあり、飲食店や映画館ではレディースデーがあり、電車に乗る時は女性専用車両があり、男性であるだけで事務職に就くのが難しく、職場ではスーツを強制される残酷な毎日がある。そして人を自殺という死へ追い込む。

女性専用という性差別の苦痛に耐えられず、もしあなたの愛する家族や子ども、親族、友人、職場の同僚等が

電車に飛び込んで死んだらどうしますか?

それでもあなたは女性専用という名の性差別を許せますか?

私なら許せません!!!

これは許されざることです。それは、人を性別によって区別して扱う行為は、不利益、損害、幸福追求権を害するからです。例えそれが経営戦略であろうと他の理由によるものであろうと、性別という生涯変えられないものによる区別は性差別であり、差別された人は無実なのに幸せに生きる権利を害され、苦痛に追い込み、そして自殺へ追い込むのです。

全ての人が性別に基づき区別され、苦痛や不利益を与えられないためには、それを禁ずる法律を作る必要があるんです!!!!

だからこそこのキャンペーンに署名し、拡散し

今なお性差別(男性差別)に苦しんでいる人々を

             1人でも多く!!!

         救うための力を!!!!!

                貸して下さい!!!!!

上に掲げた問題解決を希求します。

あなたの勇気が社会問題を解決できるかもしれないから署名してください、そして誰かに伝えてください。

できたら署名の広告費300円~を払って広告して下さるとペット救済と性差別解消につながります!300円をこのサイトに支払うと300人の方がこれを閲覧します。

私は皆様の良心を信じています。

 提出先

国会、地方公共団体、各政党等

連絡先(取材も受付けております。この記事を取り上げてくださると大変助かります。よろしくお願いします。)

Twitter   @narurabbit11

 

FaceBook  社会問題を解決する会https://www.facebook.com/100037632933985/posts/101327657798332/

メールアドレス   usagi8566@gmail.com

 

 ★感謝祭企画~❗
この署名活動(ボランティア活動)に賛同した方には現金10万円、骨董品、Amazonギフト、福袋のいずれかを全員又は抽選でプレゼントします❗本当です❗❗❗
条件
この署名活動に署名し、この企画紹介ツイートのRTとリプで完了