このキャンペーンは終了しました

産業能率大学に春学期の学費一部免除を求めます

507人の賛同者が集まりました


※署名の際は在校生の方は必ず学部学籍番号を氏名欄に記入して下さい!

この署名の目的は、新型コロナウイルス感染拡大によるキャンパス閉鎖による余剰した施設費、 オンライン授業への移行を受けた授業料の学費免除を求めることです。

コロナウイルスの感染拡大を受け、4月7日緊急事態宣言が発出されました。それに伴い休業要請の対象施設に大学も含まれ授業開始を遅らせることを余儀なくされました。今年度においては、現在(4月27日)の時点で6月11日までオンライン授業を行うことが決定しています。

また緊急事態宣言に伴い、家庭の経済的事情や、アルバイト、奨学金制度、学生ローン等を利用し学費を工面している学生にとって、今学期の授業料の支払いが困難になってくると思われます。また、本来私たち学生が自由に利用できるはずであった図書館・体育館・グラウンド・教室等の施設が利用できない状況です。授業に関してもオンライン上での授業となると例年と変わらない環境で受けることは困難であると思います。そこで、春学期の学費減免を求めます。

大学側がこの状況のなか私たち生徒にとって最善策を考えてくださっていること、本日も変わらず大学職員として勤務し尽力されていることに私たちも感謝しております。

この活動の目的は学費免除を求めることですが、意義は大学側に学生の意思を示すことにあります。

この活動に賛同していただける方は以下の点に注意しご署名お願いします。

--------------------------------------------------------------------------------

ご署名の際は産業能率大学の関係者であることが必須条件になります。

  在校生:居住地の欄に、在籍学部学科と学籍番号の記入を

  大学関係者の皆様:居住地の欄に大学との関係がわかる記入

を氏名欄にお願いします。

例)名字→〇〇学部〇〇学科学籍番号

  名前→氏名をフルネーム

・コメント欄への個人情報のご記入はお控えください。

・もし記入場所が分からない場合は名前欄に記入も可能です。

ご署名にはメールアドレスが必要です。今すぐ賛同!後にメールボックスのチェックをお願いいたします。賛同後に表示される募金のお願いは自動で表示されるものなので募金の必要はありません。

また記載していただいた個人情報は署名活動以外には使用しません。ご本人の同意がなければ第三者に個人情報を提供することもございません。取得した個人情報は管理責任者を定め、紛失や漏洩などが発生しないよう積極的な安全対策を実施いたします。

学校全体の努力を無駄にしないためにも、要望を皆さんの署名とともに大学に届けます。

みなさまの意見はこちらからも受け付けています。

困っていることや伝えたいことなんでもお待ちしています。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe6VZESoFIt-wPRJ4qHzSI3cKqC7ia9pvdCz_sWqlpUJrPmfw/viewform?usp=sf_link

私たちがこの活動を始めた理由

アルバイトで稼いだお金で大学にこれまで通い学んできた学生が多くいます。しかしコロナウイルスでアルバイトができなくなったり、家庭の経済的事情で払うのが難しくなる人が出てくると思います。学費が払えず、大学を辞めることになってしまって今まで大学で勉強してきたものが無駄になってしまう、それを防ぎたいと思ったのがきっかけです。
私たちも大学側が私たちのために最善の方法を探し、提供してくれているのは理解し、感謝しています。
大学が再開した時に何不自由なく通えるように働きかけませんか?

 

発案者

産業能率大学3年

情報マネジメント学部現代マネジメント学科

猪爪ほの香

鈴木海泉

三池幹耶

山本美那子

山本渓斗

 



今日:minamiさんがあなたを必要としています

suzuki minamiさんは「産業能率大学: 産業能率大学に学費一部免除を求めます」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!minamiさんと506人の賛同者と一緒に賛同しましょう。