このキャンペーンは終了しました

甘利明氏は衆議院議員を直ちに辞職されたい。 自由民主党は厳しい処分を。

2,506人の賛同者が集まりました


まるで時代劇 衆議院議員の甘利さんのあっせん疑惑には、あ然とします。大臣室での高級ようかんとお金など、時代劇をみるようです。「権力は腐敗する、絶対的権力は絶対的に腐敗する」、立憲主義と民主主義を軽視する安倍政権の有力者、大臣を辞任したから「終わり」でいいはずがありません。衆議院は解散されず今も議員のまま、やめてもらわないと。
要請の内容全体は、ここをクリックしてください。
 ★甘利氏の地元神奈川県綾瀬市、海老名市、座間市、大和市から声をあげます。★紙ベースの用紙もあります、ご連絡ください。★主催は、地元4市市民の「戦争法廃止4市共同市民の会」―共同代表は、(順不同)野村耕司、下山房雄、髙橋勝、斎藤竜太―〒242-0021神奈川県大和市中央2-1-15-5F大和法律事務所内 電話046-263-0190、FAX046-263-0375
メールはtakitaro@yha.att.ne.jp、ブログはhttp://blog.goo.ne.jp/4city

 



今日:太郎さんがあなたを必要としています

滝本 太郎さんは「甘利明衆議院議員と自由民主党: 甘利明氏は衆議院議員を直ちに辞職されたい。自民党は処分を。」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!太郎さんと2,505人の賛同者と一緒に賛同しましょう。