ペットの生体販売廃止へ向けて!(「犬猫殺処分ゼロへ、公設民営シェルターを!」の署名に続く第2弾)Towards the abolition of pet sales!

0 人が賛同しました。もう少しで 7,500 人に到達します!


第1弾の「犬猫殺処分ゼロへ!各都道府県に公設民営の動物シェルターを!Suspension of using gas disposal machines!」の署名はこちらです→https://bit.ly/2XR2lCB
 

第1弾の署名は、受け皿となる施設の設置に関するものでしたが、この第2弾はペットの生体販売廃止を最終目標とする内容です。

・「ペットショップのブリーダー名、仕入先を明記」

・「ブリーダーの規制(資格・許可制・名前の閲覧可)」

・「ブリーダーやペットショップのランク付け」

・「民間のアニマルガーディアン」

・「購入者の適正審査」

注:こちらの署名は決して犬猫動物たちを大切に扱っている優良なブリーダーの方々を非難しているものではありません。生体販売廃止をうたっているので、矛盾はありますが、ここで求めているのは悪徳ブリーダーを減らすことですので、よろしくお願いいたします。

 

私の調べたところ、世界で動物の生体販売を禁じている国はありません。(カリフォルニア州などは禁止しているようです。)動物愛護先進国と言われるドイツやイギリスにも多くのペットショップがあり、ペットを販売しています。ですから現時点では、生体販売を即座に禁止することは難しいと考えます。

その上で、私がまず始めたいのは、ブリーダーの規制です。

上の画像は小学2年生の男の子がペットショップで売られている犬を見て、なぜ人間は売られていないのに、犬は売られているのだろうと疑問に思い、ペットショップに展示されている子犬の母犬、繁殖犬の存在を知ることになりました。男の子はその実態を絵本にし訴えています。                       絵本はこちらで見られます。→(twitter : @shion20171018)

繁殖犬猫は、そのほとんどが、ろくに歩くこともできない狭いケージに入れられ、一生を送ります。これまでの日本は、繁殖業の規制数値が低く、ケージの広さ、出産回数、飼育の状態など、繁殖犬猫が劣悪な環境に置かれることが多々あります。しかし国際基準を満たしていても、自分が繁殖犬猫の身になって想像したとしても、到底我慢ができるものではありません。

私は全ペットショップに、ブリーダー名や仕入れ先を明記することと、

全ブリーダーは資格、許可制、名前も閲覧可するよう求めます。

また、一般に広く周知していただくためにランク付けを提案します。                                          

ランク付けすることによって、ブリーダーはより良い環境を繁殖犬猫に提供をすることになり、悪徳ブリーダーの減少につながると考えるからです。そして、それは現段階の日本の数値規制が最低水準になることを意味しています。

ランク付けの参考項目として、                                                           

1、一頭の繁殖犬猫から何頭産ませたか。(少ない程良い。)

2、近親交配の無い証明書。

3、繁殖犬猫の健康状態証明書。

4、繁殖環境の衛生状態

5、一頭辺りの専有面積

6、生後何週間母犬と一緒に居たか。(規定では48日だが、来年から56日以内は禁止。)

7、母犬は、過去、他のブリーダーで、繁殖経験が無いか(有ったらアウト)

8、虐待行為は一切無いか(生まれつき障害を持った子等を、殺しては居ないか)

9、ブリーダーは、過去に動物虐待歴が、無いか。

など考えられます。ペットショップが繁殖業を兼業している場合も例外はありません。

また、ペットショップのランク付けもします。

参考項目としては、

1、健康診断証明書。

2、環境の衛生状態

3、予防注射接種証明書(適齢期によるが)

4、マイクロチップ装着

5、購入者の適正審査

6、一頭辺りの専有面積

7、病気の犬猫の対応

8、売れ残りになった犬猫の対応

9、飼い主へのサポート

など。

そして、ブリーダーやペットショップの状態を確認、または捜査することのできるアニマルポリスの創設が待たれますが、今すでに前進していると伺いましたが、まだまだ時間がかかりそうです。
これまで動物愛護団体の通報に警察が動かない例が多くあり、命が助けられないでいました。

そのため、私は、捜査権を持つ民間のアニマルガーディアンを認めて頂きたいと思います。

ガーディアンの人材は、警察から犯罪歴の有無や、適正などを厳重な審査で認可してもらいます。

ガーディアンから申請があれば、警察経由で家宅捜査礼状が発行され、現行犯で有れば、現場を維持することができ、警察官の合流後、本格逮捕に至ります。また、逮捕状が必要なときは、警察経由で請求することができます。(もちろん、ガーディアンは警察の邪魔をするものではないことを明記しておきます。)

購入者の犬猫遺棄、保健所などへの持ち込み、虐待も問題になっています。ペットショップの項目にも盛り込みましたが、ドイツなどでも飼い主の適正審査をするようです。

購入者については講習会の受講、適正審査の実施も求めます。(犯罪歴の有無も)

 

2020年6月1日に施行された動物愛護法により、動物虐待の刑罰が重くなりました

(動物愛護管理法より)

・愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者

→5年以下の懲役または500万円以下の罰金

・愛護動物に対し、みだりに身体に外傷を生ずるおそれのある暴行を加える、またはそのおそれのある行為をさせる、えさや水を与えずに酷使する等により衰弱させるなど虐待を行った者

→1年以下の懲役または100万円以下の罰金

・愛護動物を遺棄した者

→1年以下の懲役または100万円以下の罰金

 

この改正された法律をどれだけの方がご存知でしょうか。

また繁殖犬猫の存在についても。

私は、今でこそ、多くの動物愛護団体やボランティアの方々が動物たちのために活動なさっていることを知っていますが、去年まで知ることもなく、考えもせず、生きてきました。

私のように気付かれていない方は全国に大勢いると思います。

この署名を通じ、考え、苦しんでいる動物たちを想い、それぞれができる行動を起こしてほしいと願います。

 

 

 

According to my research, no country in the world bans the sale of pets. (California seems to be banned.) There are many pet stores in Germany and the United Kingdom, which are said to be advanced countries in animal protection, and they sell them. Therefore, at this time, I find it difficult to immediately ban the sale of pets.

On top of that, the first thing I want to start with is breeder regulation.

In the image above, a 7-year-old boy saw a dog sold at a pet store . He wondered. Why are you selling dogs? Nobody sells humans. And he heard about the existence of a puppy's mother (breeding dog). Boys are appealing for the reality with picture books. Picture books can be found here. → (@shion20171018)

Most breeding dog and cats live their lives in narrow cages that cannot be walked at all. Up to now, Japan has a low regulation value for breeding business, and breeding dogs and cats are often placed in poor environment such as cage size, number of births, and breeding condition.

But even if it meets international standards, if I'm a dog and a cat, it's a life of suffering.

I request.
・All pet shops specify breeder name and supplier
・All breeders must pass the qualification exam                 ・Permit must be granted.                                                                                          ・Must display name

In addition, we propose a ranking so that it can be widely known to the general public.

By ranking, breeders provide a better environment for raising dogs and cats. We believe this will reduce the number of malicious breeders.

In other words, Japan's numerical regulation means that it is the lowest level and breeders cannot sell on that basis.

It also ranks pet shops.

Until now, there were many cases where the police did not work when reporting to animal welfare groups, and their lives could not be saved.

Therefore, I demand a private animal guardian who has the right to investigate.

Police recognize members of animal guardians

Buyers attend workshops before purchasing pets. Your ability to keep pets will be assessed. (Presence or absence of criminal record)

 

How much do you know about animal welfare law?

Also about the existence of breeding dogs and cats.

Until last year I lived without thinking about the misery of animals.

Until last year, I lived without thinking about the misery of animals.

I think there are many people like me all over the country.

Through this signature, we want you to think about the animals you are suffering from and take action that each can do.

 



今日:Renaさんがあなたを必要としています

玲南 Renaさんは「環境省: ペットの生体販売廃止へ向けて!(「犬猫殺処分ゼロへ、公設民営シェルターを!」の署名に続く第2弾)Towards the abolition of pet sales!」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!Renaさんと5,767人の賛同者と一緒に賛同しましょう。