「ペット同伴避難所」の開設を熊本市条例に

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


ふだん、私たちがどんなに幸せで恵まれているかは、災害を経験してみると よくわかる。

学校でのいじめ、恋の悩み、仕事でつまづき落ち込む‥ そんな時にあなたを何気なく支えてるのは、恋人や夫婦、親兄弟そして伴侶動物、そう!それは家族なんです。そんな存在だからこそ災害時に家族は一緒にいなければなりません!!支え合っているからどんな災害も乗り越えられるんです。

人と動物の関係は12000 年前から続き、時代とともに多種多様になってきています。今やペットに支えられ生きている人も多く、家族の一員となっている! 今こそ災害時に「ペット同伴避難所」の開設をし社会の一員としても認める時代に来ています。

災害時にペットをどうする?と困ってからではなく、困る前に行政に相談する。その場所があるだけで飼主が安心し災害を最小限にすることにも繋がるのです。それが日本人の最も得意とする思いやりの精神なんです!!

ペット同伴避難所の開設に是非とも賛同をお願いします。みんなの力を合わせて飼主の足元 照らす熊本に、そして全国に波及させよう!