水道民営化は延期でなく、断念を!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


浜松の水道民営化をやめさせて、全国の水道民営化を止めよう!

 私たち「浜松市の水道民営化を考える市民ネットワーク」は皆様の多くのご協力のお陰で、2020年3月までに浜松市に水道民営化を断念するよう要請する  合計   39,672   筆 の署名を提出することができました。
 ご協力ありがとうございました。

 対応した副市長は「水道コンセッションは延期になったままです」と述べました。そして今もその状態が続いています。

 浜松市が水道民営化を断念し、公営水道を維持するためには、水道職員の適切な配置と後継者育成がどうしても必要です。
 

 この度、私たちは以下の要請項目(2番目が新たな要請項目です)による第2次署名に取り組むことにしました。

 多くのご支援、よろしくお願いいたします。これまでの一次署名をしていただいた方も、署名ができます。

                                私は以下の3点を要請します

1. 水道事業の民営化計画を断念し、公営のまま安全で安価な水を安定的に供給してください。
2. 水道部に専門の職員を採用し、長年培った技術を継承できるようにしてください。
3. 水道事業を支える地元の事業者を大切にし、災害対応をも万全なものにしてください。

 

      e-mail   suidou2018@gmail.com                                            http://suidou2018.hamazo.tv/