「韓国は敵なのか」署名に「敵ですよ?」と答えよう!

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


外務大臣・防衛大臣に「韓国は敵性国家である」ことを明言するよう求めます。

経産省が、半導体材料の輸出管理で優遇措置をとる「ホワイト国」から韓国を除外しましたが、これに対して日本国内の大学教授らが「敵対的な行為は明らか」などと政府を非難し、25日から署名活動を開始したそうです。

「平和外交研究所」なる団体が「韓国は『敵』なのか」と題する声明を出し、2019年7月25日現在で75名の呼びかけ人が名を連ねていますが、香山リカ、和田春樹、山口二郎など「いつものメンツ」です。

自衛隊機へのレーダー照射、募集工を徴用工と偽っての訴訟、上皇陛下を「戦犯の息子」と呼んだうえでの天皇陛下への謝罪要求、さらに遡れば「慰安婦」問題、教科書記述への干渉などなど、韓国の我が国に対するいやがらせは常軌を逸しています。そもそも終戦後の我が国の弱体化に乗じて竹島を侵略し占領し続けていることからも、友好国とは到底言えません。

「なにがなんでも日本が悪い」「こうなったのはアベのせい」

こんなことばかり言っている人たちが、韓国の国際法違反に目をつぶり

「ネトウヨやヘイトスピーチ派がどんなに叫ぼうと、日本と韓国は大切な隣国同士であり、韓国と日本を切り離すことはできないのです」

「安倍首相は、日本国民と韓国国民の仲を裂き、両国民を対立反目させるようなことはやめてください」

などと言って署名を集めようとしているのです。

外務大臣・防衛大臣に「韓国は敵ですよ?」と言ってもらおうではありませんか。

参考として、「韓国は『敵』なのか」呼びかけ人を紹介します(2019年7月25日現在)

青木有加(弁護士)秋林こずえ(同志社大学教授)浅井基文(元外務省職員)庵逧由香(立命館大学教授)石川亮太(立命館大学教員)石坂浩一(立教大学教員)岩崎稔(東京外国語大学教授)殷勇基(弁護士)内海愛子(恵泉女学園大学名誉教授)内田雅敏(弁護士)内橋克人(評論家)梅林宏道(ピースデポ特別顧問)大沢真理(元東京大学教授)太田修(同志社大学教授)大森典子(弁護士)岡田充(共同通信客員論説委員)岡本厚(元「世界」編集長)岡野八代(同志社大学教員)荻野富士夫(小樽商科大学名誉教授)小田川興(元朝日新聞ソウル支局長)大貫康雄(元NHKヨーロッパ総局長)勝守真(元秋田大学教員)勝村誠 (立命館大学教授)桂島宣弘(立命館大学名誉教授)金子勝(慶応大学名誉教授)我部政明(琉球大学教授)鎌田慧(作家)香山リカ(精神科医)川上詩朗(弁護士)川崎哲(ピースボート共同代表)小林久公(強制動員真相究明ネットワーク事務局次長)小森陽一(東京大学名誉教授)在間秀和(弁護士)佐川亜紀(詩人)佐藤学(学習院大学特任教授)佐藤学(沖縄国際大学教授)佐藤久(翻訳家)佐野通夫(こども教育宝仙大学教員)島袋純(琉球大学教授)宋 基燦(立命館大学准教授)高田健(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会共同代表)髙村竜平(秋田大学教育文化学部)高橋哲哉(東京大学教授)田島泰彦(早稲田大学非常勤講師、元上智大学教授)田中宏(一橋大学名誉教授)高嶺朝一(琉球新報元社長)谷口誠(元国連大使)外村大(東京大学教授)中島岳志(東京工業大学教授)永田浩三(武蔵大学教授)中野晃一(上智大学教授)成田龍一(日本女子大学教授)西谷修(哲学者)波佐場清(立命館大学コリア研究センター上席研究員)花房恵美子(関釜裁判支援の会)花房敏雄(関釜裁判支援の会元事務局長)羽場久美子(青山学院大学教授) 広渡清吾(東京大学名誉教授)飛田雄一(神戸学生青年センター館長)藤石貴代(新潟大学)古川美佳(朝鮮美術文化研究者)星川淳(作家・翻訳家)星野英一(琉球大学名誉教授)布袋敏博(早稲田大学教授・朝鮮文学研究)前田哲男(評論家)三浦まり(上智大学教授)三島憲一(大阪大学名誉教授)美根慶樹(元日朝国交正常化交渉日本政府代表)宮内勝典(作家)矢野秀喜(朝鮮人強制労働被害者補償立法をめざす日韓共同行動事務局長)山口二郎(法政大学教授)山田貴夫(フェリス女学院大学・法政大学非常勤講師、ヘイトスピーチを許さないかわさき市民ネットワーク事務局)山本晴太(弁護士)和田春樹(東京大学名誉教授)