新型コロナウイルスによる桜美林大学の学費減額を求める署名活動

0 人が賛同しました。もう少しで 2,500 人に到達します!


 

 

新型コロナウイルスによる桜美林大学の学費減額を求める署名活動です!

 

 

桜美林大学の学生は学籍番号を氏名の後ろに書いてください。(あくまでも任意です)

今すぐ賛同ボタンを押した後に下記の例のように記入してください。

(例)

氏名 桜美林 217c0216

名前 太郎

 

桜美林の学生だけでなく保護者の方、他大学の方、大学関係者の方の署名も受け付けております。

是非周囲の方にもこのキャンペーンのことを広めて欲しいです。

 

ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

現在桜美林大学では新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言を受け、春学期の授業が全てオンラインで行われることが決まりました。

大学関係者の方々は大変な状況にも関わらず、対応に追われている事かと思います。感謝致します。

 

本署名活動においては以下の内容に賛同してくださった方のみご署名を行なってください。

 

桜美林大学内立ち入り禁止による光熱費、人件費(カフェ定員さんや警備員さん)、シャトルバス運行費、授業実習・演習費等の諸経費がかからないにも関わらず、学費は例年通り全額納付のままなのはいかがなものでしょうか。

また、新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言によりアルバイト先が休業となり生活が困窮してしまう学生も多くいます。その中には学費を自ら支払っている学生もいる事でしょう。経済的な理由により学びを諦めてしまう学生を一人でも減らしたいのです。(これは、他の大学においても言える事です)

皆さんの中にはなぜ大学に行かないのに学費を全額払わなければならないのか?と疑問に思った方も居るはずです。

 

上記の内容を踏まえ、桜美林大学全ての学生(留学生を含む学群生、学院生)の学費減免を求めます。

 

学則第78条には既に納付した学納金は、原則としてこれを返還しない。とありますが本署名活動では既納した学納金の返金、又は今後納入する学納金等の減免を実現させることを目的としています。

 

明治学院大学では、2000人以上の署名が集まり学生への5万円の給付が決まりました。

 

是非このキャンペーンに賛同していただければと思います。

よろしくお願いいたします!

 

 

桜美林大学  ビジネスマネジメント学群 4年生 菅原沙奈