アピタ専門店、〇〇ウォーク休業要請

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


現在緊急事態宣言が発動される中、通常とほぼ変わらない営業を続ける、株式会社PPIH・ユニーの商業施設 アピタ専門店・〇〇ウォーク系列の休業を求めます。

自粛が求められる中、閉店時間1時間繰り上げという通常と殆ど変わらない対応のみ。

さらにユニー本社のホームページ、店頭に張り出したポスターには「新しい服が欲しくなったら、ブームが気になったら是非お越し下さい」という広告もあり、その危機感の薄さ、本社の責任感のなさに、現場に立つ従業員は精神的に疲弊しています。

あらゆる休業を求む声に対しても、応える姿勢がみられません。

イオンが休業になった今、より一層の利用客が見受けられます。中にはマスクを着用しない方、不要不急と思われる様な方も残念ながら多くいらっしゃいます。

このままゴールデンウィークを迎えると、利用客・従業員の中からコロナ感染者が出てしまうと危惧しています。国が発令した緊急事態宣言も、自粛に努められる方の努力もまるで無駄になると思われます。

アピタ専門店、〇〇ウォークには是非休業の判断を下していただき、コロナ収束の姿勢を改めて頂きたいです。

いち早くコロナ収束を願う皆さまのご協力をお願い申し上げます。