AKB48グループの運営の責任を問う!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


昨年12月にNGT48のメンバーの山口真帆さんが暴行事件にあったにも関わらず、前支配人は山口さんに被害届を取り下げさせ、その上、事件の黒幕と言われている稲岡龍之介と黒いつながりがある事が分かりました。
そして、株式会社AKSの運営もこれらの事実を隠蔽していた事が明らかになりました。
それだけではなく、第三者委員会のメンバーに運営と関わりの深い弁護士達を選んだ事も明らかになり、もはや事件の解決は見込めません。
更に、STU48支配人の山本学氏のメンバーに対するセクハラ発言も容認し難いもので、劇場支配人の資格はありません。
よって、私は下記の要求を受け入れていただく事を強く求めます!

1.株式会社AKS代表取締役社長 吉成夏子氏の引責辞任
2.株式会社AKS運営責任者兼取締役 松村匠氏の引責辞任
3.NGT48前支配人 今村悦朗氏が記者会見で真実を語り、その後、株式会社AKSから退職する事
4.NGT48支配人 早川麻依子氏の辞任
5.NGT48副支配人 岡田剛氏の辞任
6.STU48支配人 山本学氏の辞任
7.加害者側に加担したNGT48メンバーの解雇

これを行わずして、AKB48グループに所属するメンバー達が安心して活動する事は難しいと思います。