ブラック運送会社の広報担当者を糾弾させてください

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!


私の働く運送会社では

悪質な運行管理士が跋扈し,ドライバーは悲鳴をあげています。

自分がやるべきはずの仕事を配送から帰った(仕事の終わった)ドライバーに丸投げして,自分は腰が痛い,腹が痛いと宣い,かと思えば喫煙所にてスマホを片手にタバコを吸う。それが私の勤める運送会社の運行管理士の実態です。

今日も今日とて,運行管理士が仕事をサボりコンビニで立ち読みしているのが目撃されているにも関わらず,役職をもつ方々は見えぬ聞こえぬの振りでした。

ドライバーは基本的に頑張っています。椎間板ヘルニアでも重い荷物を担がされている人もいます 。

ドライバーに対して必要最低限の情報の伝達すらなく,「行けばなんとかなるだろう」,の「だろう」仕事。それでも責任はドライバーにくるのです。

「ながら運転だけは絶対するな!」と言いながら,自分はスマホを片手に運転をし,仕事は「やっといて」「できるだろ?」の丸投げ「だろう」仕事

何が言いたいか,

悔しいんです。

仕事をサボる人間が評価されるような組織に,自分の身を置いてしまったこと

サボりの上手いヤツが結局は評価されることが,悔しい。

運送業界におけるドライバーの地位向上と,運行管理士に対しての過大評価の是正を図りたく思っています。ご協力よろしくお願いいたします。