どんな時もWi-Fi被害者の会

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


株式会社 グッド・ラックは自社の都合によるサービスの提供できない状態に対して消費者に対して一方的に不利益を強いている。また、今後多くの被害者を出すと懸念される事から即時行政の対応を願いたく今回の署名活動を行います。

  1. サービスを提供できていないのに利用料金を徴収し続けている。
  2. 消費者の都合ではないのに解約に対する違約金を免除しない上、返送手数料すら消費者に支払わせている。
  3. サービスを提供できていない状況なのに新規加入の募集をしている。
  4. カスタマーセンターが機能していない(TELが通じない)
  5. 善良な消費者に対して解約の選択肢が用意されていない。(株式会社リンクライフのサービス不履行が原因であるのは自身で認めているのに、契約者には違約金を支払う以外の解約方法しかなく選択肢がない)