三密を防ぎ、新規感染者を出さないように、栃木県の小学校、中学校、高校の休校延長を要求する

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


私は栃木県に住んでいる高校生です。

現在栃木県におけるコロナ感染者は17名です。栃木県が全員感染要因をはっきりとさせ、感染経路不明の人を出さないことは本当にありがたいと思っています。しかしながら、コロナウィルスはまだ収まったわけではありません。今休校解除してしまうと、学校の中、電車の中、バスの中と三密の場所が増え、感染する恐れが高まります。また厄介なことにコロナウィルスは無症状の場合もあり、罹ったことを自覚していない学生が家庭内にウィルスを持ち込む危険性もあります。せっかく3月初めから休校して人との接触を減らしていったのに、今開校してしまうと一か月自宅待機した努力が無駄になってしまいます。

どうかGWまでの休校延長をしてください!この開校で高校生がコロナウィルスに罹ったり、無意識のうちに菌を運び家族を感染させたくありません。間接的に家族を死なせたくありません。

兵庫県の学生さんに同調して作ったものです。高校生はまだ政治に参加できません。しかし、この状況が危険であることは分かります。だから、なんとかしてこの声を皆さんの力で広めてください!お願いします!