Petition update

署名に賛同する多くのコメントをいただきました!(後半)

認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい

Mar 3, 2020 — 

「東京2020オリンピック・パラリンピック開催にあわせて野宿者たちを追い出さないで!」のキャンペーン終了まで残り1か月ほどとなりました。

先週に引き続き、本キャンペーンにお寄せいただいたコメントの一部をご紹介させていただきたいと思います。

●熊谷晋一郎さん(東京大学先端科学技術研究センター准教授)

本当に住む場所というのは私たちも別の理由ですが排除されがちです。たとえば賃貸を借りる時にやっぱりすごく排除されやすい。まず安心して住める場所というのを保障するっていうのは生活のもっとも最初のスタートラインなので、そこを保障しないでお祭りをしている場合じゃない、ということを強く言いたいと思います。

あるマイノリティ問題に対処しているんだというかげで、別のマイノリティが排除される現象というのがいろんなパターンで起きている。LGBTに対する配慮の影でエスニックマイノリティの方の排除が進んでいたりとか。障害分野の中でも障害種別でバラバラに動いていたりとか。行政が縦割りなだけじゃなくって、社会の中で運動している自分たちもまた縦割りになってしまっていて、もしかするとある種、社会はそのネガ(複製)なのかもしれない、くらいに思うわけです。だから、社会の活動をしている自分たちがまず横に繋がる、障害分野の中ではクロスディスアビリティーという言葉がだいぶ広がってきて、別の障害をまたぐようなことが意識的に目指されています。

さらに障害の分野も飛び越えて、生活困窮の問題もそうですし、依存症の問題もそうですし、エスニックマイノリティもLGBTの問題もみんなが横に繋がるということを考えないと立ち行かなくなってしまう。それぞれの活動の周縁にはその横断を待ち望んでいる人がいるはずなんですね。生活困窮者支援の周縁にはもしかしたら障害の方もいるかもしれないし、障害の周縁には困窮している人たちもいるというような。こうした周縁の話というのは単に運動性を維持するだけじゃなくって、横に繋がる場所でもある。そんなふうに思います。

※熊谷さんには写真撮影にもご協力いただきました。

 

●フォームにお寄せいただいたコメント

署名にご賛同いただいた方から多くのコメントをいただきました。すべて掲載させていただきたいところですが、非常に多くなるため一部抜粋してご紹介させていただきたいと思います。

・野宿者や住居もない貧困に苦しむ人たちを追い出すことが、五輪やパラリンピックの成功につながることはないでしょう。一時的に外面だけを取り繕っても問題は解決しません。もっと根本的な解決策を考えるべきです。

・オリンピックは「平和の祭典」のはずです。弱い立場の方が、不利益を被るようなことは決してあってはなりません。最大限の配慮をされますよう、関係者の方々にお願いいたします。

・日本は貧困化と分断が進む中で、やむ得ない事情で野宿せざるを得ない人、福祉から何らかの形で漏れてしまった人たちへの温かい眼差しが必要なのではないでしょうか。排除したら、一体どこへ行けばいいのでしょう?人の暮らす居場所を奪わないでください。(出口麻紀子)

・オリンピック、パラリンピックは、一部の裕福な人たちだけの祭典ではないはずです。弱い立場の人たちが陰で泣かされるようなお祭りなら、やめたほうがいい。国威掲揚のイベントでなく、本当に世界中の人たちが平和の中で手を繋いでスポーツを楽しめるようなものにすべきです。(奥田さが子)

・東京にはネットカフェで生活している人々がいるという話はテレビのドキュメンタリーで見た事があります。東京オリンピックを見るために多くの外国人や日本人が東京に来た場合、彼らネットカフェで生活している人々が住処を追われ、外で暮らさなくてはならなくなるかもしれません。東京オリンピックの開催期間は7月24-8月9日で暑い季節なのでまだマシですが、外で寝て死ぬものが出ないとも限りません。こういう状況を放置するのはオリンピックのテーマである「多様性と調和」に反するものであり、共生社会をはぐくむ契機となるどころか、格差社会を放置する冷たい政府、社会の実情を世界に問う、アピールする契機となってしまうと考えますので、何か対応をお願いします。(Ken)

・世界平和の祭典の名の下に貧困者を排除するとは何たる精神理論なのか。生活圏の移動等の止むを得ない場合にはそれ相応の避難場所があって然るべきではないだろうか(かずみ)


Keep fighting for people power!

Politicians and rich CEOs shouldn't make all the decisions. Today we ask you to help keep Change.org free and independent. Our job as a public benefit company is to help petitions like this one fight back and get heard. If everyone who saw this chipped in monthly we'd secure Change.org's future today. Help us hold the powerful to account. Can you spare a minute to become a member today?

I'll power Change with $5 monthlyPayment method

Discussion

Please enter a comment.

We were unable to post your comment. Please try again.