Demand the Chinese Communist Government to pay additional cost for postponed Tokyo Olympic

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


Demand the Chinese Communist Government to pay additional cost for postponed Tokyo Olympic 2020 or to compensate for loss in case of cancellation incurred by new corona virus pandemic 

The incurred cost of Tokyo Olympic 2020 due to the postponement will be estimated at about several billions dollars except for accepted additional expense of IOC.

Furthermore in case of cancellation the loss will be several times higher than the above mentioned amount.

Who bears the cost? Does the IOC totally bear? Does Japanese nation bear?

Who is responsible for the loss? Is Japanese nation responsible?

The world claims the responsibility of this virus pandemic should be taken by the Chinese communist government of virus outbreak country, which did not prevent virus spread by denying and concealing infection among human beings.

So many people have died and tremendous economic losses have been suffered in many countries.

The world demands Chinese communist government to pay for the losses.

According to medias Swiss banks  have at least more than three thousands accounts of Chinese communist party executives and the total deposit of only the top 100 executives amounts to about one trillion US dollars.

There are serious ideas that this deposit should be used to pay for losses incurred by corona virus pandemic. 

2020年東京オリンピック延期・中止追加費用を中国政府に賠償させてください。                                                                                                                                                                                                                             

新型コロナウイルス蔓延による世界で失われた人命及び各国の経済的損失は莫大であり、後者については1920年代の世界恐慌を超えるとも言われています。

そもそも新型コロナウイルスがこのように世界に蔓延したのは、発生国の中国がウイルスに関する情報を隠蔽、操作したことが原因とされており、世界の多数の国や団体はその経済的損失等に対し裁判等により中国に賠償を請求する動きを見せています。

日本においてはウイルス蔓延による影響を受けた象徴的損害は東京オリンピックの延期(あるいは中止)です。代表選手はもとより国民の失望、精神的打撃は計り知れないものがあり、加えて膨大な追加費用の負担が都民・国民に重くのしかかっています。IOCの負担分を除いても数千億円にのぼるといわれもし中止されればその何倍かの負担をしなければならずコロナウイルス経済自粛で窮乏した国民の更なる窮乏化に拍車がかかります。

その負担、窮乏化を被る都民、国民として原因を作った中国政府に対し賠償請求をすべきだと思います。東京都知事、日本政府が中国に対し賠償請求をおこなうことを強く要求します。

なお、最近スイス銀行はスイス銀行における中国共産党幹部の口座数を少なくとも3000以上保有し、上位100人の資産額は1兆ドル(120兆円)に達していることを公表しました。

この資産をどのように処分するかを2020年11月の国民投票で決定するとのことで、コロナウイルスによる世界的損害に充当すべきであるという要望もあります。