自民党は違憲なので今すぐ退陣させるべきと最高裁判所に訴える署名

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


ご覧頂きありがとうございます。

皆さん自民党の政治はどう思いますか?
最悪ですよね、説明するまでもなく。
多少の倫理観があれば多数の悪行を成してきた自民党にいい印象など無いはずです。

以下に羅列します。

・戦後最低の実質賃金(税金取られた後の手取りでどれくらいの暮らしが出来るかが最悪)
・消費税は増税するのに法人税や高所得者の所得税はその分だけ下げて庶民をイジメる。
・大事な公文書を黒塗りしたりないと偽ったり改竄して悪行を隠す。
・緊急事態条項という新憲法によって選挙を消滅させようとしている。
・日本の水道を外国に売った。
等など他にも沢山あります。

 

こんな自民党を倒したいですか?倒したいですよね?
まともな人ならそうなはずです、でも、国民の力なんて弱くて悔しさに唇を噛むしかないと思ってませんか?安心してください、それは大きな間違いです、僕達国民には国を変える力はちゃんとあります。
国民の手で自民党を倒す方法があるのです。

自民党は国会議員は憲法を守る義務があるという憲法に違反しています。

改憲を党是としているからです。

これは憲法を守る気がないという事です。


以下憲法より抜粋
『第九十九条
天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。』

違憲の場合どういった措置になると思いますか?

違憲は罰則なしとはなりません、そう吹聴する人は嘘つきか無知です。

違憲の場合、その決定はすべて無効に出来ると言う決まりがあります。

この解釈だと自民党政権下の決定は全て無効とし、違憲政党である自民党も政党として成立しないので自民党の議員は全て解雇まで持っていけます。

何故現状そうならないか?
違憲かどうかを決めるのは国民と最高裁判所だからです。

なのでこの署名にサインして憲法を守りましょう。

改憲はやるなら国民からしかアクションを起こしてはいけないのです。

草案も国民が民衆が決めなければなりません。

政党ですらない『悪党』自民党の暴走と悪政と国民の命と権利、日本人の平和と誇りである憲法を守る為に立ち上がるのは今です。