新型コロナウイルスによる施設使用制限を受けて、明治薬科大学の設備費用等の一部免除を求めます!

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


設備費用等の学費減額をお願いします!

私は明治薬科大学薬学部に通う者です。現在、新型コロナウイルスの拡大を受けてキャンパスへの出校を禁止されています。4月21日までであった出校禁止期間も5月11日まで延期され今後さらに延期される事も懸念されています。そして一部の授業はオンラインで実施されておりますが、クラブ等のサークル活動や図書館の利用、研究、入学式、健康診断など様々な活動が制限されています。

また私含めアルバイトも十分に行えない学生や、親の収入が大幅に減ってしまった家庭にとって、現在のこの状況で例年通りの学費を納めなければならない現状には疑問があります。

授業もオンラインで対応しておりますが、授業時間が本来の半分にも満たない授業もあり授業の質の低下も懸念されます。

またキャンパス内の施設制限では、図書館を始め、研究や、自習室、講義室など利用が一切できず、また入学式や健康診断等が中止されているにも関わらず、人件費やガス、水道などの費用はこれまで通り請求されています。

これに対し、未だ大学は詳しい減額や余剰分の学費の利用内容など明らかにしておらず日々疑問が募る一方です。(追記:4月27日遠隔授業に伴う学習環境の整備を目的として1人5万円の支給の旨をHPにて公表)また新一年生にとってはキャンパスライフで得られるはずだった物はお金には変えられません。

設備費用の一部若しくは全額

授業料、実習等の教育充実費等の一部費用

これらの減額若しくは免除を要請します。

例年と同じ水準のサービスを受けられない状況下で例年と同じ額を支払う現状はおかしいと思います。家庭の経済状況に関係なく全学生への公平な学費免除、減額を求めます。同じように収入が減り苦しい状況に置かれている方、例年通りの学費に疑問を持つ方、是非署名をお願い致します。