明治大学へ、今年度の学費減額を求めます!

Recent news

要望書に対する大学側からの回答につきまして

こんにちは、

私たちの活動にご賛同、ご協力くださいましてありがとうございます。

コロナウイルスが各地で収束の兆しを見せ始めましたが、東京を含め一部地域では未だ緊急事態宣言が解除されておらず、依然先行きは不透明なままです。学生の皆さんも、毎日授業、そして多すぎる課題に追われ、お忙しい日々を送っていることと存じます。

さて、私は今月初旬の5月8日に大学へ要望書を提出いたしました。

項目は大きくわけて5つです。

①学生への一律現金給付

②教育充実費等納入している学費の使い道における透明性ある公表、及び一部返還

③部活・サークルへの活動支援

④就職活動への支援

⑤運営側との議論の場の提供

(なお要望書につきましては、本活動の公式Twitterにて公開しておりますので、ぜひご覧ください。)

以上のことを含め、大学側へ学生たちが置かれている現状を必死に訴えかけました。

そして2日前、学長より回答が返ってきました。その回答につきまして、学長より、「ぜひ賛同者の方々に見ていただきたい」という要望がございましたので、こちらで公開させていただきます。ご確認ください。

また、率直に申しますと、大学側からの対応に変化はありませんでした。賛同してくださった皆さんには本当に申し訳ないと感じております。しかし、オンライン授業が始まり、新たな壁にぶち当たった方、以前より状況がぐっと悪化したという方、様々な方がいらっしゃると思います。ですのでわたくしといたしましては、もう少し大学と話し合い、よりよい学生生活に向けて働きかけていく所存でございますので、暖かい目で見守っていただければ幸いでございます。

末筆ではございますが、新型コロナウイルスの早期収束と、感染された方々の1日も早い回復をお祈り申し上げます。皆様も、どうぞお身体ご自愛ください。

masui yukino
12 months ago