日本全土で1ヵ月のロックダウンと、全国民に一律20万円の速やかな給付を求めます。

日本全土で1ヵ月のロックダウンと、全国民に一律20万円の速やかな給付を求めます。

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!
発信者:タツマ カトウ 宛先:日本政府

接触を8割へらす、本気で実現しようと考えました。

全て読んだ上での批判は受けます。ここでは賛同者しかコメント出来ませんので、Twitterのリンクを貼ります。

https://twitter.com/@suimaseeen

 

もはや都市封鎖では収まりません。緊急事態宣言によって、感染者は全国各地へと散らばってしまいました。

 

私が訴えるのは2つ、日本のロックダウンと、生活維持のための一律の給付です。

皆さんご存じの通り、日本は検査数が少ない。つまり誰も正確な実態を把握できない状況です。

おそらく発表されている以上に感染は拡大しています。東京脱出によってさらに加速したことでしょう。

自粛要請ではダメです。休業補償があっても営業を続ける店は、企業は無くならない。

だからこそのロックダウンです。

 

  • ロックダウンの必要性について
  •  

一番の理由としては、「正常性バイアス」というものが厄介な問題だと考えています。心理・医学用語です。

簡単に言えば、「自分は大丈夫」とかなり強く思い込んでしまうこと。そういった人が大勢います。

そういった方には要請もお願いも効果がありません。恥ずかしながら、私も友人の説得に失敗しています。

いまだに県外に遊びに行く人もいます。仕事で東京から来ようとするお客様もいらっしゃいます。

そういった人々を止めるための、強制力のあるロックダウンです。

接触を8割減らせば感染は収束に向かうという計算も出ています。ロックダウンせずに8割減らす、果たして現実的でしょうか?

また、このままではこの自粛生活がいつまで続くか分からない。1年以上このままかもしれない。長引くことが医療崩壊につながり、経済へのダメージも大きくなる。誰の目から見ても明らかです。

ロックダウンで新規の感染者数を抑えることが出来ます。これ以上増やさないことが重要です。

医療への負担が減るのはもちろん、早期の解決で経済活動の再開を早くすることが1番の経済対策ではないでしょうか。

 

  • 補償について どうして全国民一律なのか

簡単に言えば、早くて確実だからです。

医療崩壊、経済へのダメージを考えても早く手を打つべき。ですので一律は外せない条件です。審査だの申請だのと言っている間に、死者数は増えます。

ロックダウンの1ヵ月、全国どこでも最低限生活を維持する金額と考え、20万円としました。

金額に関しては、すべての人を満足させることはできません。が、生活費として20万円あれば、現行の制度や融資を使うハードルは下がるのではないでしょうか。

ロックダウンの詳細については各国のやり方にならい、医療施設やスーパーなど以外は休業し、罰則付きの外出禁止、海外からの入国も止めるものです。1ヵ月外出しないので理髪店やホームセンターは休業でいいはずです。中途半端ではコロナに打ち勝てません。

出口戦略としては、早ければ3~4週間過ぎたあたりで、地方の感染者数の少ないところから段階的に解除していく、というものでどうかと。

ただ、ここに関して間違った判断をするとすべてが無意味になります1度のロックダウンで終わらせるために、専門家の方々と慎重に協議を重ねてもらいたいです。1ヵ月あるので、検討に検討を重ねてください。

 

最後に、私は気管支喘息を持っています。

家族6人中、私を含めて4人に基礎疾患があります。

最悪のシナリオは、私を含む4人が感染で死亡すること。

妹は医療従事者、病院でクラスターを起こしてしまうかもしれません。

海外赴任中の父は、日本に戻れません。次に対面するときは、骨壺でしょうか。・・・そうなってしまったら、本当に親不孝者です。

 

そうならないために、待つのはもうやめました。政府を動かすのは国民です。数の力で動かすしか道はありません。

 

立法府にいながら法律が無いと、憲法が何だというのは、責任回避の言い訳ではないですか。

特措法を作り、国民の生存権を守っていただきたい。それが政府に求めることです。

 

皆様の協力が必要です!!

どうか、どうかよろしくお願いします!!

 

4/14 追記

不具合直りました。

トピック等に表示されるようになりましたが、引き続きシェアもご協力いただきたいです

正直、難しいキャンペーンです。普通の署名よりも数が必要です。

たくさんの人に見ていただきたいです。

どうかよろしくお願いいたします。

0 人が賛同しました。もう少しで 100 人に到達します!
100 の賛同で,このキャンペーンは ページ上のおすすめに表示される可能性が高くなります!