日本学術会議は、一部の大学研究者による「北朝鮮兵器開発幇助疑惑問題」について、全ての大学に調査追求し、再発防止に努めるよう勧告してください

0 人が賛同しました。もう少しで 5,000 人に到達します!


日本学術会議

会長 山極壽一様

各部会ご担当者様

その他関係各位

                  防衛研究推進を求める自由市民の会

 

 貴会議の皆様方に大変無礼を承知の上ですが、我々は以下のことをお願い申し上げます。

 

一部の大学研究者による北朝鮮兵器開発幇助疑惑問題について、全大学への実態調査・追及および撤回・再発防止を求める勧告を出してください。

 

 2016年2月、日本政府が打ち出した対北朝鮮制裁で、5名の科学者を含む22名が対象となりました。(※1)

 報道によりますと5名の科学者はいずれも朝鮮総連傘下の在日本朝鮮人科学技術協会(科協)所属であり、中には現在の「指定国立大学法人」出身者もおります。うち一人B氏は現在も関西地方の大学で原子炉実験所原子力基礎工学研究部の准教授をしております(※3)。この問題に関して、同大学ではB准教授に対し、マスコミへの取材拒否を徹底しているようです。(※4)

 その他、中部地方の大学でプラズマ研究所(現在の核融合科学研究所)に在籍していたR氏、関東地方の大学で生産技術研究所に所属しエンジンの最先端研究をしたS氏などの名前が報じられており、最先端の日本の科学技術が北朝鮮兵器開発に流用された可能性が考えられます。

 さらに見逃せないのは、科協が初代会長の時代から長年にわたり、数多くの大学で日本人科学者を協力者として抱き込み、中にはわが国の原子力研究の第一人者と呼ばれる方、日本ロケット開発の父と呼ばれる方を北朝鮮に招聘したことも一部で報じられています。そしてその日本人協力者獲得行為は現在も続いているとのことです。(※2)

 これらのことから、公安当局は日本の国立大学などで最先端技術が在日韓国朝鮮人のみならず日本人科学者の手により北朝鮮の核・ミサイルなどの兵器開発に流用されてきたとみていると報じられています。(※2)

 ニュース等でご承知の通り、北朝鮮の核ミサイル技術は急速な発展を遂げ、日本国のみならず全世界を恐怖に陥れる強大な軍事国家になりました。

 その兵器開発の幇助が日本の大学において長年にわたり行われていた疑いが持たれています。しかも中には最先端研究を行うとして国から指定された「指定国立大学法人」の名前も取りざたされています。もしこれが事実ならば、兵器転用な物資・技術の懸念国への流出を禁止する「外国為替及び外国貿易法」違反であり、研究者個人や大学に刑事罰・行政制裁が科せられる大問題です。

 これらの犯罪行為の疑惑について、貴会議にお願い申し上げます。全大学への実態調査・追及および撤回・再発防止を求める勧告を出してください。

 

 知性とは何でしょうか?隠蔽などの隠し事やタブーのない、オープンで自由・公正な議論によって知性は磨かれるものであり、科学は発展していくはずです。また知性は真理と正義、平和と繁栄のために使われるべきものであり、これとは真逆と言わざるを得ない大学の体質に対して、それを正すべく勧告を出すのが、貴会議の使命であると訴え、結びとさせていただきます。

署名開始 平成30年1月31日

 防衛研究推進を求める自由市民の会

*******************(以下引用文献)**********************

※1 産経新聞 2016年3月20日 「【対北制裁】再入国禁止は22人 ロケット研究者も対象」

http://www.sankei.com/politics/news/160320/plt1603200015-n1.html

 

※2 正論 2016年6月号 西岡力氏「【総力特集】迷走するアメリカ、日本を守るのは誰か」P92~P93

 

※3 統一日報 2016年4月27日 「日本の対北制裁リストに載った5人 大物学者と科協の蜜月」

http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=80669&thread=03r01

 

※4 産経新聞 2016年5月2日 「京大准教授に対北制裁 核研究で総連系から奨励金受け取る 再入国禁止措置の対象に」

http://www.sankei.com/world/news/160502/wor1605020004-n2.html

 

※他参考文献 新潮45 2017年3月号 P16~P25「北朝鮮核開発協力疑惑の研究者 京大原子炉実験所准教授は『拉致実行犯』の娘と結婚していた」

 

**********************************************************************

【注意!この署名名簿は大学・日本学術会議・官公庁等に送付いたします!】

 もし実名を送ることが各種事情でまずい、という方は、イニシャル・仮名でご署名いただくか、お気持ちだけ頂戴いたしますので、ご署名は見合わせて頂ければと思います。

※また、この署名活動では、先方には日付・お名前(イニシャル・仮名可)・居住地域(任意)・コメント(任意)だけが伝わります。メールアドレスなどは伝わりません。

 



今日:代表さんがあなたを信じています

防衛研究推進を求める自由市民の会 代表さんは「日本学術会議は、一部の大学研究者による「北朝鮮兵器開発幇助疑惑問題」について、全ての大学に調査追求し、再発防止に努めるよう勧告してください」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!代表さんと3,198人の賛同者と一緒うに賛同しましょう。