1世帯2枚のマスクの送付をSTOPさせましょう!

0 人が賛同しました。もう少しで 500 人に到達します!


布マスクを1世帯あたり2枚の送付をするよりも、そのお金と労力を、重篤の患者さん、医療関係者、子どもたちの支援に回してください。
私たち日本国民は自助努力で手縫いのマスクを作ったり、近所で分け合ったりして対応ができるはずです。一説によると1枚200円の布製マスクを全住所に送りつける経費も含めれば200億円以上かかると言われております。これだけの経費を使い世帯ごとに配っても無意味とまでは言いませんが、もっと有益な使途があるはず。本当に今、困っている人、手を差しボべなければいけない人に、スピーディーにダイレクトな支援が届くような支援となるよう計画の見直しをお願いいたします。