このキャンペーンは終了しました

「安倍首相の即時退陣を求める申入書」への個人/団体賛同を呼びかけます!6/16〆緊急署名

4,568人の賛同者が集まりました


★★★★★☆★★★★★☆★★★★★☆★★★★★☆★★★★★☆★★★★★   私たちは、「安倍政権はダメだとハッキリ言おう!新宿デモ」 を連続開催するとともに、通常国会の最終週に「安倍首相の即時退陣を求める申し入れ書」を首相官邸に直接突きつけます。  

ぜひ皆さまに声明への個人/団体賛同を呼びかけます。

締切:6月16日(月)24時

署名提出行動:6月18日(水)18時半〜首相官邸前
「集団的自衛権反対!安倍首相の退陣を求める6.18官邸前大集会」
(地下鉄「国会議事堂前」駅)

集まった退陣要求署名を首相官邸に提出します。集団的自衛権の閣議
決定を絶対にさせない!戦争・原発・貧困に反対し、今年の国会で決めら
れた悪法全てにも抗議していきます。ぜひ大集合をお願いします!

呼びかけ:安倍のつくる未来はいらない!人々
http://no-abenomirai.hatenablog.com/

  ★★★★★☆★★★★★☆★★★★★☆★★★★★☆★★★★★☆★★★★★  

私たちは、日本と世界の民衆の生きる権利を根底から破壊する安倍首相に、即時退陣することを要求します。特に、安倍首相が狙う集団的自衛権の行使容認とその手続きを許されざるものと考えます。以下に理由を述べます。

 

1.安倍首相の集団的自衛権行使容認への手続きは、立憲主義を破壊するクーデター的行為である。

集団的自衛権の「安保法制懇」は、安倍首相の私的諮問機関に過ぎません。そのメンバーは全員が集団的自衛権の賛成派で、「安倍首相のお友達だけで構成されている」と強く批判されています。それが報告書を出しただけで、首相は5月15日に突然記者会見を開きました。集団的自衛権の行使は憲法上容認されないという歴代政府の見解と、武力行使を禁じた憲法の大原則を根底から変えようと訴えました。

首相は「立憲主義の否定ではないか」という記者質問にも「軍事的脅威への対処が大事だ」などと答えました。容認ありきの段取りを組み、国会審議も一切しないまま、閣議決定に突き進んでいます。これはまさに憲法と社会に対する安倍首相のクーデター的行為であり、絶対に許されません。

 

2.集団的自衛権の行使は侵略戦争であり、絶対に許されない。

集団的自衛権とは集団で他国へ攻め込んでいく事であり、「自国が攻められた場合の防衛」などとは何の関係もありません。それは自衛隊が欧米の軍隊とともに世界中で戦争をすることです。イラクやアフガニスタンに派兵されてきて、今も東アフリカのソマリアやジブチに駐留している自衛隊が、実際の戦闘行為をできるようにすることです。

しかし安倍首相は記者会見で、「海外滞在の日本人が紛争時に脱出する際に攻撃される」「海外ボランティアやPKO要員が突然武装集団に襲われる」「北朝鮮のミサイルが日本を射程に入れている」などの事例を次々と挙げました。侵略戦争は歴史上常に「自衛」を掲げて行われました。2003年のイラク攻撃も「大量破壊兵器」が理由にされましたが、それは存在しませんでした。安倍首相の説明は、侵略戦争を行う際の常套手段です。国内向けに「日本は狙われている」と脅しと嘘をつき、世界に向けては「日本はこれから侵略戦争を行う」という歴史的宣言を行ったのです。集団的自衛権から憲法改悪を狙う安倍政権は絶対に許されません。

 

3.基地押しつけ・原発推進・貧困拡大・民衆支配は許されない。

 安倍政権はこれにとどまらず、憲法=国のあり方を全面的に変えることを狙っています。すでに昨年秋に全国全世界の反対を無視して「特定秘密保護法」や「日本版NSC法案」を強行採決しました。武器輸出禁止3原則の実質的な撤廃、トルコへの原発輸出を決め、世界中に武器と原発を売り歩く国へ変貌させようとしています。

そして沖縄県民の大多数が反対する辺野古の米軍基地建設強行を狙い、6月にも海上に杭を打ち込もうとしています。靖国参拝や「従軍慰安婦」を否定する動きで近隣諸国を踏みにじり、戦前の侵略戦争を正当化しています。そして原発再稼働を推し進め、東京五輪誘致で「汚染水はブロックされている」と世紀の大嘘をつき、福島原発事故を無かったことにしています。消費税を増税し、TPPを推進し、解雇の自由化や派遣法・生活保護の改悪を一気に行い、私たちの生活を真のどん底へ突き落とそうとしています。マスメディアに真実を報道させず、教育制度改悪や教科書の統制も行う事で、私たちの心をも支配しようとしています。

この一つひとつが平和・人権・民主主義を根底から破壊するものであり、安倍首相が退陣し安倍政権が倒されるべき理由として十分すぎるものです。

 

 私たちは、以上の理由から、安倍首相の即時退陣と安倍政権の解散を要求します。



今日:浩さんがあなたを必要としています

中川  浩さんは「日本国内閣総理大臣 安倍晋三 殿: 「安倍首相の即時退陣を求める申入書」への個人/団体賛同を呼びかけます!6/16〆緊急署名」キャンペーンにあなたの手伝いも必要としています!浩さんと4,567人の賛同者と一緒に賛同しましょう。