早急に内閣不信任案提出してください

0 人が賛同しました。もう少しで 200 人に到達します!


昨今コロナウィルスの爆発的感染により、国民生活は非常に逼迫しております。まず安倍晋三内閣総理大臣の度重なる失政により、国民生活は10年前と比べても明らかに劣化してきております。

国民は仕事を失い、それに伴い人々は来月の家賃が払えない、光熱費が払えない、携帯代金払えずに止められそうなどの問題を抱えております。また、生活保護受給者や低所得世帯にいたっては、備蓄したくてもその分の費用捻出が厳しいもしくは不可能、そのために食料確保のために少ない所持金握り締め毎日見切り品が売り出される時間帯を狙って買い物のために外出せざるを得ない状況に陥るなど、貧困者独特の問題も抱えております。

それにもかかわらず、日本共産党の志位和夫さんをはじめとした野党議員たちが再三再四に渡り国民に対する一律現金による生活保障を行うよう働きかけて来たのにもかかわらず、安倍晋三内閣総理大臣はっきりと「できません」と発言されました。それにより起こりえる問題として、コロナウィルス感染によるものではない、生活苦による自殺者が劇的に増加すると思われます。また自殺にまで至らなかったとしても精神的問題を抱え、精神科を受診せざるを得なくなる事象も劇的に増加するものと思われます。当然のことながら景気回復なんて夢のまた夢物語になりかねません。

このままでは間違いなく日本は滅亡してしまいます。そこまでいかなかったとしても、国民全員、生活そのものが立ち行かなくなってしまいます。もはや安倍晋三内閣総理大臣に国の舵取りを任せておくことはできません。

私は国民を代表して、可及的速やかに野党共同による内閣不信任案を提出して頂き、可決成立に導いて頂いて、総選挙の後政権交代が実現するよう強く要望いたします。